マッチングアプリ診断はこちら
タップル

タップルで「いいかも」をもらうコツと平均いいかも数を徹底解説

この記事のまとめ
  • いいかもはマッチする上で必須
  • 男性ユーザーの平均いいかも数は6
  • いいかも数を増やすにはプロフィールにこだわろう

皆さんこんにちは!

どうも、マッチングアプリ研究員のなぎです!

タップルを始めようか迷っている、またはタップルを利用している男性の皆さん!

こんなことでお困りではありませんか?

男性A
男性A
「いいかも」ってなに?
男性B
男性B
もらった「いいかも」数を確認できない
男性C
男性C
男性ユーザーは、どのくらい「いいかも」をもらってるの?
男性D
男性D
タップルで女性から「いいかも」がもらえない

今回の記事では、以下の4つのことを調査結果や具体例を交えながら解説しています。

今回の記事の内容
  • タップル「いいかも」の仕組み
  • もらった「いいかも」数を確認する方法
  • 男性ユーザーの平均「いいかも」数
  • 女性にモテるプロフィールの作り方

この記事を読むことで、タップルの「いいかも」の仕組みを理解でき、女性からたくさんの「いいかも」を獲得できます。ぜひ、参考にしてください。

タップル(tapple)の「いいかも」の仕組み

相手のプロフィールカードを右にスワイプすることで、気になる相手に「いいかも」を送ることができます。

あなたが送った「いいかも」に対して、相手が「ありがとう」を返す(右にスワイプする)と、マッチングが成立します。

同様に、もらった「いいかも」に対して「ありがとう」を返すことでもマッチングが成立します。

「いいかも」はマッチングのきっかけであり、相手とマッチするためには絶対に必要です。そのため、「いいかも」はとても重要な役割を果たしています。

タップル(tapple)でもらった「いいかも」の数を確認する方法

自分がもらった「いいかも」の数は、画面右下の「マイページ」から確認できます。

もらったいいかも数を確認する方法

手順①:画面右下の「マイページ」をタップする

手順②:マイページの左上にある設定(歯車マーク)を開く

手順③:プロフィール表示設定の「相手に表示されるカード」をタップする

手順④:右下のやじるしマークをタップする

手順⑤:下にスクロールし、プレミアムデータの欄からもらった「いいかも」の数が確認できます

 

 

 

 

※タップルでは、直近7日間にもらった「いいかも」の数が表示されます。

男性ユーザーがタップルでもらえる平均「いいかも」数を調査

タップルに登録している男性ユーザーが、どのくらい「いいかも」をもらえるのか、50人の男性に調査を実施しました。

50人の男性のいいかも数を調査
  1. 調査内容:男性50人(平均年齢20.5歳)を対象に、直近7日間でもらった「いいかも」の数を調査し、男性会員全体の平均「いいかも」数を調べました。
  2. 調査日:2020年12月13日から1週間
  3. 調査結果:調査結果を表でまとめました。
もらった「いいかも」数 割合(%)
0~5 44%
6~10 22%
11~50 28%
51~100 4%
101~ 2%

もらった「いいかも」数は、0~5が44%と最も多く、「いいかも」を101以上もらっている男性は、たったの2%という結果になりました。

「いいかも」をあまりもらえなかった男性の特徴として、以下の3つが挙げられます。

「いいかも」をあまりもらえない男性の特徴
  • 顔がはっきりとわからない
  • 写真が全体的に暗い
  • プロフィールを埋めていない

一方で「いいかも」をたくさんもらっている男性は、プロフィールに明るい笑顔の写真を登録していました。

ここから、女性に安心感を与えるプロフィールを登録している男性がモテることが分かります。

男性会員全体の平均いいかも数は、6でした。

平均値を下回ってしまった男性の皆さん!諦める必要は全くありません。
実はあるものを少し工夫するだけで、「いいかも」を平均以上もらう事ができます。

それは、プロフィールです。

タップルではプロフィールがとても重要な役割を果たしています。

その理由は、プロフィールは、マッチング前に異性にアピールできる唯一の手段だからです。

そのため、女性の関心を引くようなプロフィールを作ることが出来れば、女性からたくさんの「いいかも」をもらうことができます。

実際、筆者も全く「いいかも」をもらえませんでした。しかし、プロフィールを少し工夫するだけで1週間に平均50「いいかも」をもらえるまでになりました。

ここからは、モテプロフィールの作り方をご紹介します。

タップルで平均以上「いいかも」をもらうためのプロフィールの作り方

プロフィールは、大きく分けて4つの要素から構成されています。

プロフィールの構成要素
  • 写真
  • 自己紹介文
  • プロフィール項目
  • 趣味タグ

この4つの要素について、モテプロフィールの作り方を説明していきます。

好印象を持たれるプロフィール写真を登録する

女性ユーザーは男性ユーザーから大量の「いいかも」が送られてくるため、1人1人のプロフィールを全て確認することはできません。そのため、プロフィール写真だけをみて良いか悪いかを直感的に判断することが多いです。

つまり、いかに女性に好感を与える写真を設定するかが重要になります。

メイン写真は笑顔で写っている写真を登録しよう

プロフィールのメイン写真は笑顔の写真がおすすめです!

なぜなら、笑顔は相手に好印象を与えるからです。

このことは、様々な実験から実証されています。

ある日本の大学で、表情が初対面の相手にどのような印象を与えるか実験されました。実験の結果、次のことが分かりました。

実験から分かったこと
  • 大学生・社会人とも、「笑顔」や「微笑み」から明るく親しみやすい印象を受けることが多く、笑顔は初対面の相手に好印象を与える。
  • 「しかめ顔」は、相手に暗く親しみづらい印象を与える。

実験から、笑顔は相手に好印象を与えることが分かります。

実際の調査で、女性から多くの「いいかも」をもらっていた男性はメイン写真に笑顔の写真を登録していました。

サブ写真は最低3枚以上登録しよう

ロンドンの大学の研究では写真を1枚だけ登録するより、3枚登録した方がマッチ数が4.4倍増加することが分かりました。そのため、メイン写真だけでなく、サブ写真も登録することが大切です。

サブ写真は、次のような写真がおすすめです。

全身が写っている写真

全身が写っている写真を登録することで、自分の服装や体型を相手に伝える事ができます。メイン写真だけでは分からない部分をのせることで、相手に安心感を与えることができ、効果的です。

動物が写っている写真

ある大学の研究によると、人は「動物嫌いな人」より「動物好きな人」に親近感を抱くことがわかっています。つまり、「動物好き」をアピールすることで、女性からは好感が得られます。具体的には、動物が写っている写真を登録することがおすすめです。

実際、筆者も実家で飼っているチワワの写真を登録しています!

自分の趣味に関する写真

趣味に没頭している写真はおすすめです。何かに一生懸命取り組んでいる姿はかっこよく見えますよね。特に、同じ趣味を持つ異性からはとても好感をもたれます。

おすすめのサブ写真まとめ
  • 全身が写っている写真
  • 動物が写っている写真
  • 自分の趣味に関する写真

番外編:NG写真の特徴

以下の3つはNG写真の特徴です。自分の登録している写真が、NG写真の特徴に当てはまっていないか確認しましょう。

NG写真の特徴
  • 筋肉をアピールしすぎている
  • 加工アプリを過度に使用している
  • ナルシスト全開な自撮り

自分を良く見せようとする姿勢は大切ですが、過度な自己主張は、女性に嫌悪感を与えてしまいます。自分の長所ををさりげなくアピールしましょう。

例えば、筋肉をアピールしたいのであれば、ガッツリ上半身裸でポーズをとった写真ではなく、トレーニングウェアを着た写真を使い、さりげなくアピールするのが効果的です!

女性が興味を持つ自己紹介文を書く

以下の3つのステップを経て、女性は「いいかも」を送ります。

女性が「いいかも」を送る3つのステップ
  1. プロフィール写真で興味を持つ
  2. 自己紹介文を読んで、その人の人間性や共通点について知る
  3. 「この人いいな」と思ったら「いいかも」を送る

せっかく写真で興味をもってもらえても、自己紹介文をきちんと書いていなければ相手が自分のことについて理解できず、なかなか「いいかも」をもらえません。

そのため、自分のことをしっかりと伝えられる自己紹介文を書く必要があります。

自己紹介文を書くうえで、以下の5つのポイントに注意しましょう。

自己紹介を書く時のポイント5つ
  1. 簡単に自己紹介をする
  2. アプリを使っている目的を書く
  3. 趣味や性格について書く
  4. アプリで出会いたい女性の特徴について書く
  5. 誠実さを伝える

ポイント①:簡単に自己紹介をする

まずは、居住地や年齢、職業などの基本的な情報を書きましょう。

職業について書くときは、少し工夫するだけでより好印象を与える文章を作れます。

例えば不動産会社の営業として働いている場合を考えてみましょう。

  • 不動産営業をしています。
  • 不動産会社に勤めています。
  • 不動産会社に勤めており、お客様の人生最大のお買い物をお手伝いしています。
  • 家を売る仕事をしています。僕に売れない家はありません!

NG例とGOOD例では、相手に与える印象が全く違いますよね。

ポイント②:アプリを使っている目的を書く

アプリを使っている目的を、明確に記入しましょう。
アプリを使う目的を明確にすることで、同じ目的を持つ女性から「いいかも」がもらえやすくなります。

具体例
  • アプリを一緒に退会できる素敵な女性を探しています!
  • 真剣な出会いを求めています。

ポイント③:趣味や性格について書く

趣味や性格について丁寧に書くことで、相手は自分の事をイメージすることができ、相手に安心感を与えられます。

また、共通の趣味を持つ女性から好印象を持たれ、「いいかも」をもらえる可能性が上がります。

具体例
  • 本を読むことが好きで、休日には図書館やカフェに行き、読書をすることが多いです。
  • 野球観戦が趣味で、休みの日には試合会場や、スポーツバーに観戦にいきます。

休日の過ごし方など、より具体的に書いていればさらにGOOD!

ポイント④:アプリで出会いたい女性の特徴について書く

自分がどんな人と出会いたいのか、出会って何をしたいのかを具体的に書くことで、アプリに対する真剣さやデートの具体的なイメージを女性に伝えることができます。

具体例
  • 趣味が合う人と出会いたいと思っています。仲良くなったら、カフェや図書館デートに行きたいです!
  • 食べることが好きな人と出会いたいです。仲良くなったら、一緒においしいご飯のお店に行きましょう!

このように、女性がデート内容をイメージできるような文章を作りましょう。

ポイント⑤:誠実さを伝える

女性から「いいかも」をもらうためには、誠実さを伝えて安心してもらう必要があります。

具体的には以下の2つに気を付けましょう。

誠実さを伝えるコツ
  • タメ口を使わない
  • 自己紹介文は400字程度書く
タメ口を使わない

タメ口を使うことで女性に「チャラい人」という印象を与えてしまい、「ヤリモクなのかな?」と疑われてしまいます。チャラい印象を与えてしまったら、女性は警戒心を高めるため、いいかもをもらうことができません。そのため、丁寧な言葉遣いを意識し、誠実さをアピールしましょう。

自己紹介文は400字程度書く

目安として、400字程度は自己紹介文を書くようにしましょう。女性はプロフィールを読むときに「文字量」=「真剣さ」と捉えています。そのため、あまりにも短い文章であれば、「遊び目的」という印象を与えかねません。

以上の5つのポイントを踏まえて、モテる自己紹介文のテンプレートをご紹介します。

自己紹介文が上手くかけない、自己紹介文の書き方が分からないという方は、自分の情報を当てはめて書いてみてください。

モテる自己紹介のテンプレート:367文字

はじめまして!〇〇といいます。プロフィールを見ていただき、ありがとうございます。

横浜市在住の25才です。普段は不動産会社に勤めており、お客様の人生最大のお買い物をお手伝いしています。

職場に男性が多く、出会いが少ないため思い切ってアプリをはじめました。
アプリを一緒に退会できる素敵な女性を探しています!

本を読むことが好きで、休日には図書館やカフェに行き、読書をすることが多いです。
ミステリー小説が好きなので、話が合う人がいれば声をかけて下さい!

友人からは「素直だね」と言われることが多いです。いい意味でも悪い意味でも、嘘がつけないところは自分の長所かなと思っています。

趣味が合う人と出会いたいと思っています。仲良くなったら、カフェや図書館デートに行きたいです!

まずは、メッセージを通して仲良くなれたらうれしいです。よろしくお願いします!

プロフィール項目は魅力が伝わるように選ぼう

プロフィールには「身長」「年収」などの項目から、「結婚に対する意思」や「会うまでの希望」など様々な項目が用意されています。

プロフィール項目は魅力が伝わるように選ぼう

女性から「いいかも」をもらうためには、プロフィール項目をできるだけ埋めることが大切です。

タップルの検索機能には、プロフィール項目による絞り込みがあります。例えばプロフィール検索で「血液型がO型の人」を検索すれば、プロフィールにO型と設定している人だけが表示されます。

つまり、できるだけプロフィールを埋めていればいるほど、女性が検索したときに表示される回数が増えるのです。その結果、女性から「いいかも」をもらえる可能性があがります。

また、プロフィールをできるだけたくさん埋めることで、真面目な人であるとアピールすることができます。

そのため、プロフィール項目はできるだけ埋めておきましょう。

プロフィール項目の設定方法

手順①:画面右下の「マイページ」をタップする

手順②:下にスクロールしてプロフィールの欄から設定可能

趣味タグはできるだけたくさん登録する

趣味タグとは

趣味タグとは、自分のプロフィール写真の下に表示されるタグのことです。趣味タグは、プロフィール画面に必ず表示されるため、写真しか見ない女性にも自分の趣味を伝えることができ、とても便利です。これを使わない手はありません。

趣味タグはできるだけたくさん登録しよう!

趣味タグを利用することで、次のようなメリットが得られます。

趣味タグを登録するメリット
  • 同じ趣味を持った女性と出会える
  • 自分の趣味をアピールできる
  • 趣味タグの検索に引っかかるため、「いいかも」をもらいやすくなる

そのため、タップルでは積極的に趣味タグを登録しましょう。最低でも10個くらいは登録することをおすすめします。

趣味タグはマイページ画面から登録可能です。

趣味タグの登録方法

手順①:画面下部の「マイページ」をタップする

手順②:「趣味タグ」をタップする

手順③:設定したい「趣味タグ」をタップする

手順④:「変更内容を保存」で完了する

「趣味タグベスト」を活用しよう!

趣味タグベストとは、登録中の趣味タグの中から、特に好きなタグを5つまで設定できる仕組みです。

趣味タグべストには、趣味に関連した写真やコメントを登録できます。

マッチングやメッセージのきっかけになる可能性があるため、ぜひ登録しましょう。

「趣味タグベスト」の登録方法

手順①:画面下部の「マイページ」をタップする

手順②:「わたしのタグベスト」の欄をタップする

手順③:アピールしたい趣味タグをタップする

手順④:写真の欄をタップし、趣味タグに関連した写真を選択する

手順⑤:アピールコメントを入力する

手順⑥:設定するをタップする

まとめ

今回の記事では、タップルの「いいかも」について解説してきました。

「いいかも」がもらえない男性も、プロフィールを少し工夫するだけでたくさん「いいかも」がもらえるようになりますよ。

プロフィールを作るときは、次の点を意識してみてください。

プロフィール作成時に意識すること
  1. メイン写真は笑顔の写真を使う
  2. プロフィールの写真は必ず3枚以上登録する
  3. 自己紹介文はテンプレートに沿って書いてみる
  4. プロフィール項目や趣味タグはできるだけ多く登録する
  5. 趣味タグベストを活用する

以上の点を意識することで、女性からたくさん「いいかも」がもらえること間違いなしです!

あなたのマッチングライフが豊かになることを願っています!