マッチングアプリ診断はこちら
マッチングアプリ

【いいね数アップ】マッチングアプリのプロフィールを例文を交えて解説!

みなさん、こんにちは!

マッチングアプリを始めたばかりの方であれば、どのようにプロフィールを書けば良いのか分からないですよね。また、どのように書くといいね数が増えるのかを知りたいのではありませんか?

この記事では、マッチングアプリの専門家である筆者が例文を交えながらプロフィールの書き方について解説します。

この記事を読むと、あなたの内面を最大限にアピールできる誠実なプロフィールを書けること間違いなし!

ぜひ、最後まで読み進めてみてください。

マッチングアプリのプロフィールに書くべき内容

プロフィールでもらえるいいね数が大きく変わります。初めに、プロフィールに書くべき内容について例文を交えて解説していきます。

プロフィールに書くべき内容
  1. 冒頭は挨拶から
  2. マッチングアプリを利用している目的を記入
  3. 趣味について
  4. 性格や価値観について
  5. 最後も挨拶で締める

内容①:冒頭の挨拶

自己紹介文の出だしは挨拶で始めましょう。

挨拶を入れることで、相手に爽やかで誠実な印象を与えられます。

Good
  • 初めまして!
  • プロフィールを見ていただきありがとうございます

といった感じで大丈夫です。相手に好印象を与えられるので、自己紹介文を読み進めてもらえるでしょう!

内容②:マッチングアプリを使っている理由

次に、マッチングアプリを使っている理由を明確にしましょう。

マッチングアプリを利用している人の目的は婚活、恋活、遊びとさまざまです。自己紹介文で目的を明記しておくことで、ミスマッチを防止できます。

Good
  • いい出会いがあればいいなと思って初めてみました!
  • 暇つぶしです〜
  • 将来を見据えた相手を探したいと思っています。

上記のように目的が分かりやすいようにしておきましょう!

内容③:趣味について

趣味については必ず記入するようにしましょう。なぜなら、趣味はメッセージの話題になりやすいからです。

また、趣味が一緒だったという理由で相手がいいねを送ってくれる可能性もあります。ありのままの自分を書くことも重要ですが、異性ウケが良い趣味も合わせても記入しておくことをおすすめします。

異性ウケの良い趣味
  • 動物好き
  • 映画好き
  • カフェ好き
  • 甘いものが好き
  • 音楽が好き

内容④:性格や価値観について

あなたの性格や価値観も文章にして相手に伝えましょう。相手が自己紹介文を読むときに1番知りたいことはあなたの性格や価値観についてです。

性格や恋愛に対する価値観を具体的に書いておきましょう。

Good
  • 高級料理もいいですが、コンビニでアイス買っておいしいと言い合える、小さなことで喜びを感じられるような関係が理想です。
  • 落ち着いているようでおっちょこちょいなところもあります。ふざけあいながらもいろいろなことを楽しめる関係が理想です。
  • 目標に向かって張っている人や相手の立場に立って話せる方に魅力を感じます。

内容⑤:いいねをして貰えるような締めの挨拶

最後に締めの挨拶を入れましょう。爽やかな印象で終えることで、いいねを返してもらいやすくなります。

もちろん、自己紹介文を読んでくれたことに対する感謝も忘れてはいけません!

Good
  • 気軽にいいねを貰えると嬉しいです。よろしくお願いします。
  • 最後まで読んでいただきありがとうございました!

マッチングアプリのプロフィール例文を紹介!

モテる男性の自己紹介文大公開

モテる男性の自己紹介文の一例を紹介します。

モテる男性の自己紹介文例

はじめまして!

今は会計士としてはたらいていますが、リモートワークばかりで出会いがありません。真剣に将来を考えている方に出会いたいと思ってマッチングアプリに登録しました。

休みの日は家で映画やドラマを見たり読書をするインドアな日もあれば、ジムに行ったり食べ歩きに行ったりすることもあります。

明るく誰とでも話せる性格です。好奇心があり、即行動タイプなので自分の知らないことや場所、趣味を教えてくれると嬉しいです。

理想の関係は依存と言うより、お互いにリスペクトのある関係です!

気軽にいいねしてください。よろしくお願いします。

モテる女性の自己紹介文大公開

モテる女性の自己紹介文の一例を紹介します。

モテる女性の自己紹介文例

はじめまして、プロフィールを見てくれてありがとうございます。

看護の勉強をしている大学2年生です。看護師を目指して日々勉強を頑張っています。

真剣なお付き合いができる方を探したいと思い、マッチングアプリに登録してみました。

好きなことは歌うことと甘いものを食べることです。休日は友達とカラオケやカフェによく行きます。

好きな男性のタイプはしっかりしていて男らしい方です。だから、年上の方が好みです。リードしてくれたり、女の子扱いして貰えるととても喜びます。甘えん坊なのでたくさん甘えて、まめに連絡をとりたいです。

忙しくて返信が遅いこともありますが、仲良くしていただけると嬉しいです。最後まで読んでいただきありがとうございます!

プロフィールでもっとも重要なのは写真

プロフィールにおいて最も大切なのは写真です。なぜなら、男性も女性もまず写真を見てからいいねを送るか考えるからです。

写真で良い印象を与えないとプロフィールの詳細まで見てもらえません。

プロフィール写真のポイント
  1. 笑顔
  2. 他撮り
  3. 清潔感
  4. 画質
  5. 明るさ

ポイント①:笑顔

かこっよく撮れた真顔の写真を載せようとしているあなた。真顔の写真ではいいねが増えませんよ。真顔でキリッとした写真よりも笑顔の写真が好まれます。

筆者がマッチした女性によると、「笑顔の方が自然な感じがして好印象」だそう。

笑顔が良い印象を与えることは科学的にも証明されています。ある日本の大学で、表情が初対面の人に与える影響について実験が行われました。この実験から2つのことが分かりました。

  • 笑顔は明るく親しみやすい印象を与え、初対面の人にも好印象を与える
  • しかめ面は、暗く親しみにくい印象を与える

笑顔の写真は相手に好印象を与えます。無表情の写真ではなく笑顔のメイン写真にしましょう。

ポイント②:他撮り

自撮り写真よりも、友達に撮影してもらった自然な他撮り写真がオススメです。

なぜなら、他撮りの方が自然で相手に親近感を与えるからです。自撮りだとどうしてもナルシストな印象を与えてしまいます。特に鏡越しの自撮りは絶対にNGです。

ポイント③:清潔感

女性は男性に清潔感を求めます。清潔感があれば、イケメンでなくても爽やかな雰囲気イケメンを演出できます。

写真撮影の前に以下のポイントを確認しておきましょう!

  • 髪型を整えている
  • 服装に気を遣っている
  • 肌の手入れができている
  • 爪が適切な長さである
  • 髭を整えている

ポイント④:画質

画質はかなり重要なポイントです。画質が悪いと、実際よりもブサイクに見えてしまいます。筆者も一眼レフのカメラで撮った写真を登録してからいいねが増えました!

画質で損をするのはもったいないですよ。ぜひ画質の良い写真を登録しましょう。

ポイント⑤:明るさ

暗いところで撮った写真よりも明るいところで撮った写真の方が相手に爽やかな印象を与えられます。なるべく明るい場所で写真を撮りましょう。暗い部屋の中より天気の良い外で写真を撮る方が爽やかです!

また、ある研究によると男性は青、女性は赤っぽいフィルターがかかっていると魅力的に見えるそうです。ぜひ試してみてください!

あわせて読みたい
いいね数が伸びない男性必見!マッチングアプリのプロフィール写真を解説マッチングアプリで悩める男性のみなさん、こんにちは! 「マッチングアプリを始めたけど会えないどころかマッチングできない」「そもそも...
あわせて読みたい
【女性向け】マッチングアプリのプロフィール写真を男性目線で解説マッチングアプリを使っている女性のみなさん、こんにちは! 「マッチングアプリに顔写真を登録した方がいいの?」「男性に好印象を与える...

プロフィール項目は全て埋めよう!

プロフィール項目は全て埋めておきましょう!すべて埋めておくことで真剣に恋活・婚活していることを相手に伝えれます。

中には、身長や体重、子供の有無やたばこなどコンプレックスを抱えているため公表したくない項目もあるかもしれません。

ただし実際に出会ったり、真剣な交際をするとそれらはバレるものです。ありのままのあなたを受け入れてくれる相手を探すためにも、プロフィール項目は嘘なく埋めておきましょう。

マッチングアプリのプロフィールで注意すること

最後に、プロフィール作成の際に注意して欲しいことをまとめました。

プロフィールで注意すること
  1. ネガティブなことは書かない
  2. 自慢しすぎない
  3. 理想の相手を高くしない
  4. 文章は短すぎず、長すぎず
  5. タメ口は使わない

注意①:ネガティブなことを書かない

ネガティブなことは自己紹介文に書かないようにしましょう。

突然ですが、あなたは「ネガティブハロー効果」を知っていますか?

ネガティブハロー効果

その人の特定の評価が低いだけで、その人全体の評価も低くなるという効果。

その人が1つでも望ましくない一面を持っているだけで、総合的ににマイナスのイメージを持つようになり、他の面も先入観に流されて低い評価をしてしまう。

つまり、ネガティブなことを書くとその人全体の印象もネガティブになります。そのため自己紹介文にネガティブなことは書かないようにしましょう。

注意②:自慢しすぎない

自己紹介文を自己自慢文にしてはいけません。

相手はあなたのこと知りたいだけで、あなたの自慢話を読みたいのではありません。

あなたも人から自慢話を聞かされて、ストレスがたまってしまったという経験が一度はあるのではないでしょうか?

過度な学歴アピール、年収アピールは控えましょう。

注意③:理想の相手を高くしすぎない

理想の相手を書くときに、条件を高くしすぎないようにしましょう。

理想の相手を条件のように書き並べてしまっては、相手に「取っつきにくい人」という印象を与えてしまいます。

注意④:文章は短すぎず、長すぎず

自己紹介文が短すぎると相手に真剣度を伝えらません。反対に長すぎると読みにくくて最後まで読んでもらえません。

そのため、自己紹介文は300字程度を目安に、読みやすい文章を書きましょう。こまめに改行を入れる、分野でまとめてみるなど工夫してみてください。

注意⑤:タメ口を使わない

自己紹介文をタメ口で書くと相手に誠実な印象を与えられません。チャラい印象や遊び相手を探しているのかと勘違いされてしまします。

そのため、タメ口は使わずに丁寧な言葉使いで自己紹介文を書きましょう。

まとめ

この記事の内容をまとめます。

この記事のまとめ
  • 自己紹介文には趣味や価値観について詳しく書く
  • 300字程度で丁寧にまとめる
  • いいね数を増やすためにはプロフィール写真が重要

プロフィールにこだわって理想の相手に出会えることを、陰ながら応援しています!