マッチングアプリ診断はこちら
マッチングアプリ

マッチングアプリでやめる宣言は印象最悪!おすすめのひとことを解説

皆さんこんにちは。マッチングアプリ研究員のなぎです。

「やめる宣言は効果的?」「やめる宣言の印象は?」このような悩みを持つ方は多いのではないでしょうか。

そこで今回は、数々のマッチングアプリで人気会員に上り詰めたアプリ中毒者のなぎが、やめる宣言が与える印象について解説します。

この記事では、やめる宣言についてはもちろん、マッチングアプリのNGな言動やおすすめのひとことについても解説していきます。

この記事を読めば、マッチングアプリのNGな言動が分かり、マッチングアプリにいる「イタいやつ」になることを防げます。

是非とも最後まで読み進めてもらえると嬉しいです!

【結論】マッチングアプリでやめる宣言は印象最悪!

結論、マッチングアプリでの「やめる宣言」は効果がないどころか、悪い印象を与えかねないので、おすすめしません。

やめる宣言から受ける印象は、以下の2つです。

  1. 「勝手にすれば?」
  2. 「可能性がないから諦めよう」

印象①:「勝手にすれば?」

やめる宣言から受ける印象は、「今、行かなくちゃ!」ではなく、「勝手にすれば?」です。

1人がマッチングアプリをやめたとしても、マッチングアプリには数万人の異性がいるので、たいした変化はありません。

そのため、「どうぞ、ご勝手に」と思われるだけです。

それどころか、「地雷っぽい…」「かまって欲しいのかな?」といったマイナスな印象を与えかねません。

印象②:「可能性がないから諦めよう」

やめる宣言をすると、「もうすぐアプリを退会するんだったら、可能性がないから諦めよう」と思われ、いいねがもらえなくなります。

もらえるはずのいいねがもらえなくなるのは、非常にもったいないですよね!

マッチングアプリの「やめる宣言」は、このようにマイナスな印象しか与えないので、おすすめしません。

マッチングアプリのやめる宣言に対する口コミ・評判

Twitterでは、「やめる宣言」に対する否定的なツイートがたくさんありました。

【女性向け】「やめる宣言」以外のNGな言動を紹介

以下の行為は、相手男性に「イタいやつ」と思われるため、注意が必要です。

  1. 年収をしつこく質問
  2. プロフィールの初回デート費用が「男性が全て払う」
  3. 過度に加工を施した写真

NG言動①:年収をしつこく質問

男性の年収をしつこく聞くと、「この人、お金目的だな…」とマイナスな印象を与えてしまいます。

とは言っても、お付き合いする上で相手の収入はとても重要ですよね!

そのため、どうしても相手の年収を確認したい場合は、プロフィールの「職業」や「年収」から判断しましょう。

NG言動②:プロフィールの初回デート費用が「男性が全て払う」

プロフィールの初回デート費用を「男性が全て払う」に登録していると、「払ってもらって当たり前かよ!」と悪い印象を持たれます。

そのため、プロフィールには「割り勘」や「相手と相談して決める」としておきましょう。

NG言動③:過度に加工を施した写真

加工しすぎた写真を登録すると、実際会ったときに「プロフィール写真」と「現実」とのギャップに萎えられてしまいます。

そのため、加工アプリを使用する際は、肌を少し加工したり、フィルターをかける程度がおすすめです。

モテるプロフィールの作り方について、詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

【男性向け】「やめる宣言」以外のNGな言動を紹介

以下の行為は、女性に「イタいやつ」と思われるため、注意が必要です。

  1. 自分大好きなナルシスト写真を登録
  2. デート内容が完全にヤリモクのそれ
  3. いきなりタメ口のメッセージ

NG言動①:自分大好きなナルシスト写真を登録

マッチングアプリのプロフィール写真に、鏡越しの自撮り写真や筋肉を過度にアピールした写真を登録していませんか?

自分大好きなナルシスト写真は、印象最悪なので気をつけましょう。

プロフィール写真にお困りの方は、笑顔の写真がおすすめです。

プロフィール写真について詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

NG言動②:デート内容が完全にヤリモクのそれ

以下の言動は、ヤリモクと思われ印象最悪なので注意しましょう。

  1. マッチ後、すぐに会いたいアピールをしてくる
  2. 夜会おうとする
  3. やたらとお酒を飲ませようとする

NG言動③:いきなりタメ口のメッセージ

マッチング後のメッセージでいきなりタメ口を使うと、「常識ない人なのかな?」と思われます。

そのため、親しくなるまでは敬語を使いましょう。目安としては、先輩に使う敬語ぐらいがおすすめです。

【誰でも使える!】マッチングアプリおすすめのひとことを紹介

多くのマッチングアプリには、短い文章で自分をアピールできるひとこと機能があります。

「何を書いたら良いんだろう…」こんなお悩みを持つ方に向けて、おすすめのひとことをご紹介します!

何を書いたら良いかわからない人は、ぜひ参考にしてください。

おすすめ①:季節感のあるひとこと

季節感のあるひとことは、最近アプリにログインした「アクティブユーザー」であることを瞬時にアピールできる、好印象を与えられます。

季節感のあるひとことは、以下の例を参考にしてください。

  • 春の場合:花粉症が辛い季節がきちゃいました😢
  • 夏の場合:バーベキューしたいなぁー!
  • 秋の場合:読書の秋、おすすめの本は「〇〇」です!
  • 冬の場合:こたつから出られない…(泣)

おすすめ②:趣味をアピールするひとこと

自分の趣味をアピールすることで、同じ趣味を持つ相手からいいね!がもらいやすくなります。

  • ディズニーランド最高!
  • ゲーム、バスケ大好き!
  • 甘いもの食べたい
  • ドライブ行きたい!
  • モンハン買った人います?
  • 筋トレ奮闘中

デートを具体的にイメージできる内容は、さらにGood!

おすすめ③:「メッセージは必ず返信します」アピール

マッチングアプリでマッチした相手からメッセージの返信が来ないことは、よくある話。

そんななか、「メッセージは必ず返信します」と書いてあったら迷わずいいね!を送っちゃいます!