マッチングアプリ診断はこちら
ペアーズ(Pairs)

【テンプレあり】ペアーズ(Pairs)で爆モテするプロフィールを女子大生が徹底解説

こんにちは!現役女子大生研究員のゆずです。

一般男性A
一般男性A
なかなか、いいねがもらえない
一般男性B
一般男性B
どんなプロフィールを作ればいいか分からない

そんなあなたの悩みを解決するべく、この記事では以下のことを説明しています。

  • プロフィール写真のコツ
  • 自己紹介文の書き方
  • 実際に使える自己紹介文のテンプレ
  • プロフィール項目のコツ

この記事を読むことで、ペアーズでモテる最強プロフィールを知ることができます。

ぜひとも、参考にしてもらえると嬉しいです!

この記事を書いた人

計6個のマッチングアプリを使いこなし、マッチングアプリで初彼氏をゲトった女子大生研究員。
その経験を活かし、マッチングアプリのプロフィール添削を手がける。
沢山の男性のプロフィールを見てきた経験から、女性目線で物申します。

ペアーズ(Pairs)でモテるプロフィール写真

結論、プロフィール写真はマッチングアプリでマッチするために最も重要です。

なぜなら、マッチングアプリで相手を探すとき、プロフィールのメイン写真が大きく表示されるからです。

では、どんな写真が好印象を与えるのでしょうか?

ペアーズで登録すべきオススメのプロフィール写真を紹介していきます。

メイン写真:横顔の写真

ペアーズでお相手を探す場合、このようにユーザーが並びます。

したがって、メイン写真が良くないと、異性にタップされずプロフィールすら見てもらえません。

メイン写真がペアーズの肝なのです。

一般男性A
一般男性A
自分の容姿に自信がない…

そういった方はズバリ「横顔」の写真をメイン写真に設定しましょう。

横顔といっても真横ではなく、正面と真横の中間である斜め前向きがベストです。

容姿に自信がなくてもでもごまかしがきく角度なので、是非試してみてください。

横顔で、「この人もしかしてかっこいいかも…」と相手に思わせてタップさせましょう。

ゆずのワンポイントアドバイス

「服をモノトーンで統一して、おしゃれなカフェで友人に横顔を撮ってもらう。」
これだけで、イケメン風な写真になります。

何度も言いますが、メイン写真がマッチングアプリの肝なので納得のいく1枚を選定しましょう!

サブ写真①:清潔感のある顔写真

サブ写真には、笑顔で清潔感のある顔写真を登録しましょう。

容姿に自信がなくても笑顔や清潔感があれば、いいねをたくさんもらうことが可能です。

清潔感を与えるポイントとしては以下の4つが挙げられます。

  1. ヘアスタイルを整えているかどうか
  2. 服装が清潔であるか
  3. 肌の手入れができているか
  4. 女性であればしっかりメイクをしているか

男性は清潔感がないと女性の恋愛対象に入らないので清潔感は意識しましょう。

ゆずのワンポイントアドバイス

肌に自信の無い人は、加工カメラを使って肌だけ補正するのもアリです!

サブ写真②:趣味が分かる写真

趣味に没頭している姿や目標に向かって頑張っている姿は相手に好印象を与えることができます。

また、趣味が同じであれば共通の話題ができ、会話も弾みやすいです。

趣味の写真は容姿に左右されず、相手に好印象を与えられるのでおすすめです。

女性が好きな「趣味が分かる写真」
  • お洒落な居酒屋、カフェ
  • インスタグラマー風!お洒落な服を着た全身写真

ペアーズ(Pairs)でNGなプロフィール写真3選

当然、やってはいけないNGなプロフィール写真も存在します。

次に紹介する3つのNG写真例にあなたのプロフィール写真が当てはまっていないかチェックしてみましょう。

NG写真①:自撮り写真

男性の皆さん。決めすぎた写真を使っていませんか?

決めすぎた自撮り写真は女性にナルシストな印象を与えるため、非常に評判が悪いです。

自分を良く見せようと張り切りすぎるのはわかりますが、かえって空回りすることになりますよ。

気合いの入りすぎた写真の例としては次のようなものが考えられます。

  1. 上裸で筋肉を異様にアピールした写真
  2. 鏡越しにとった自撮り写真
  3. 「自分のこと大好き」感が伝わる自撮り写真

女性目線だと、決めすぎた写真より、ふとした際の写真の方が親近感が湧きます。

NG写真②:過度な加工写真

先ほど、肌に自信がない方は加工カメラで肌補正をすることをおすすめしましたが、過度な加工をした写真は使わないのがベターです。

最近はSNOWをはじめとした優秀な加工アプリがたくさんありますが、加工して盛りに盛った写真でマッチした相手と実際に会っても、現実とのギャップに萎えられるでしょう。

マッチすることではなく、交際に発展させることが目的なのであればなおさら加工写真は使わないのが賢明です。

NG写真③:異性との写真

当たり前ですが、異性とのツーショット写真を使うのは絶対にNGです。

なぜなら、異性の友達がいるアピールはポジティブな影響を与えません。

集団での男女の写真であっても、遊んでいそうと思われる可能性があるため、使わないのがベターです。

ペアーズでモテる自己紹介文のポイント3選

ペアーズでモテるためにはプロフィール写真だけではなく、自己紹介文もとても重要です。

写真でお相手の興味を引いた後は、自己紹介文で内面をアピールしましょう。

自己紹介文を書くときには次の4つのコツを意識して書くとよいです。

コツ①:マッチングしたい相手を意識して書く

自己紹介文を書くとき、常にどんな相手とマッチしたいかを想像して書くようにしましょう。

恋愛相手を選ぶことは就職したい会社を選ぶことと似ているところがあります。

まず、自分がどういう性格でどのような相手が理想なのかを徹底的に洗い出してみましょう。

そして、どういう人にアプローチしたいかを決めてからその人とマッチできるような自己紹介文を書いていきます。

真面目な性格の人とマッチしたいなら丁寧な文章で、ノリのいい相手とマッチしたいなら字体はラフな感じで。

年下の相手とマッチしたいなら相手に頼られるような一面をみせる文章を、年上の相手とマッチしたいなら甘えんぼうな一面が分かるような文章を書くようにしましょう。

コツ②:ペアーズを使っている目的を書く

自己紹介文でペアーズを使っている目的を明確に書き、あなたの目的にあった相手と出会いましょう。

ペアーズを使う目的としては恋活、または婚活の2つが考えられます。

婚活をしている人が恋活目的の人とマッチしてしまうのは、目的がずれているので価値観が合わないし、時間の無駄です。

目的を明確にしておきましょう。

コツ③:文章は長すぎず、短すぎず

自己紹介文が短すぎると相手に真剣度を伝えられず、長すぎると読みにくくて最後まで読んでもらえません。

自己紹介文は300字程度を目安に、読みやすい文章を書くように意識しましょう。

こまめに改行を入れるだけで読みやすい文章になりますよ。

コツ④:例文をそのまま使うのはNG!

ペアーズには自己紹介文の例文が5通り用意されていて、実際に使うことができます。

確かにその機能はとっても便利ですが…
その自己紹介文のテンプレートって何万人もの人が利用しています。

つまり、その例文を使う=あなたは群衆の中の平凡な1人になってしまいます。

せっかく運命の相手に出会えるかもしれないのに、自己紹介で個性を出さないなんてもったいないと思いませんか?

もし例文を使うのであれば、例文をベースにして、個性を表す文を随所に入れることをおすすめします。

【コピペOK】ペアーズでモテるプロフィールのテンプレ

先ほど話した4つのコツを踏まえた、モテるプロフィールのテンプレを紹介します。

プロフィールをご覧頂きありがとうございます。都内でエンジニアをしている〇〇といいます。
職場で出会いが無く、真剣な出会いを求めてはじめました。

【周りから言われる人柄】
優しい・穏やか・真面目・誠実
→今までで怒った記憶がないぐらい温厚です笑

【仕事】
都内のIT企業でエンジニアをしています。

【好きなこと】
・スポーツ
スポーツ全般得意です。バスケは中高6年間やってました!
・お笑い
→特に〇〇さんが好きです。
・カフェ
→スタバに週5回くらい行っています。おすすめのカスタムがあれば教えて欲しいです!

【恋愛に対する価値観】
お互いに尊重し合いながら、一緒にいて安心出来るような関係が理想です。

ここまで読んでくださりありがとうございます!
まずはメッセージを通して仲良くなれたら嬉しいです。よろしくお願いします!

Goodポイント

最初と最後に自己紹介文を読んでくれている感謝を伝えることで、誠実さや真面目さを感じられますね。
趣味などの項目ごとに【】を使うことで見やすくまとまった印象になります。

プロフィール文は見やすく、いかに内面をアピールできるかが勝負です!

ペアーズ(Pairs)のプロフィール項目のコツ4選

コツ①:28項目全て埋める

なるべく28項目全てのプロフィール詳細を設定しましょう。

あなたの価値観や基本情報を知ってもらうことは重要です。

相手を検索する際に条件を絞って検索することが多いことを考えても、全てのプロフィール項目を埋めておくのがベターです。

コツ②:身長は盛ってOK

結婚歴や子供の有無、年収など基本的に嘘をつくことはいけませんが、身長は少し盛った方が良いです。

なぜなら、多少の身長の盛りはバレないし、身長を理由に検索対象から外れることは非常にもったいないからです。

身長は+3センチ程度までならバレません。

コツ③:初回デート費用は男性が多めに払う

初回デート費用に関しては悩む人も多いのではないでしょうか?

昔に比べ、男女平等の意識は高まっており、男が奢るものだという価値観はもはや過去のものですが、女性側からの意見としては、割り勘にしている男性は少しケチな印象がついてしまいます…

全額とは言わないですが、男性が多めに払うが一番妥当です。

コツ④:「わたしの大切な価値観」を設定する場合は「1つだけ」にしておく

わたしの大切な価値観とは、自分の価値観(考え方・好み)をプロフィールの一部として3つまで表示できる機能です。

こちらを設定する場合は1つだけにしておきましょう。

わたしの大切な価値観とは、自己アピールのように見えて実際は「相手に期待する項目」だからです。

期待していることが多いと、単なる押し付けのように捉えられてしまったり、逆にいいね!を貰えなくなる可能性があります。

だから、1つだけにしておいて、そこに自己アピールを書くのが一番良い方法です。

そうすることでマッチング率の上昇にも少し期待できるようになります。

(1つだけならどの項目を選べば良いんだろう…)

「性格・タイプ」を選ぶのが無難です。

ここで、自分の内面をアピールしましょう!

【身バレが気になる方へ】ペアーズ(Pairs)のプライベートモードがおすすめ

一般男性A
一般男性A
ペアーズのプロフィールを詳しく書いたら身バレしないか不安…
一般男性B
一般男性B
公務員だから身バレしたくないなぁ…

こういう方も多いと思います。

そんな方にはペアーズの「プライベートモード」がおすすめです。

プライベートモードとは、自分のプロフィール公開状態をコントロールできる機能のことです。

プライベートモードを利用することで、以下のユーザーにだけプロフィールを公開します。

プロフィールを公開する相手
  1. 自分が「いいね!」を送った人
  2. 自分とマッチングした人

プライベートモードの料金は以下のようになっています。

プラン WEB
(クレジットカード)
Apple Store
(iPhone)
Google Play
(Android)
1ヶ月プラン 2560円/月 2600円/月 2560円/月
3ヶ月プラン 2300円/月 2300円/月 2300円/月
6ヶ月プラン 1833円/月 1833円/月 1833円/月
12ヶ月プラン 1616円/月 1616円/月 1616円/月

※料金は加入する時期によって変化します。

料金はかかってしまいますが、絶対に身バレはしないので、職業柄バレてはいけない人におすすめです。

プライベートモードについては以下の記事をご覧ください。

あわせて読みたい
ペアーズ(Pairs)のプライベートモードの料金と機能を解説!【99%身バレしない!?】マッチングアプリ「ペアーズ」を使っている皆さんから という声をよく聞いたりします。 そんな「ペアーズで絶対に...

まとめ

この記事ではペアーズのプロフィールについて説明しました。

ぜひこの記事を参考にして、楽しいマッチングアプリ生活にしてくださいね。

>>無料ダウンロードはこちら