マッチングアプリ診断はこちら
マッチングアプリ

マッチングアプリでブロックされる理由は?ブロックされない方法はある?

皆さんこんにちは。マッチングアプリ研究員のなぎです。

「マッチングアプリでブロックされる理由を知りたい!」「ブロックされたか見分ける方法を知りたい!」こんなお悩みを持つ方は多いのではないでしょうか。

そこで今回は、数々のマッチングアプリで人気会員に上り詰めたアプリ中毒者のなぎが、マッチングアプリでブロックされる理由を解説します。

この記事では、ブロックされる理由はもちろん、ブロックされたか見分ける方法やブロックすべきタイミングについても詳細に解説しています。

是非とも最後まで読み進めてもらえると嬉しいです!

マッチングアプリ内でブロックされる理由は?

マッチングアプリ内で相手にブロックされる理由は、以下の3つが考えられます。

  1. 間違えてマッチングしたから
  2. 残念なメッセージを送ったから
  3. 足跡を何回もつけたから

理由①:間違えてマッチングしたから

マッチングアプリではたくさんの異性からいいねが来るため、誤って好みでない人とマッチングしてしまうのはよくある話です。

間違ってマッチしてしまった場合は、すぐにブロックすることがほとんどです。

理由②:残念なメッセージを送ったから

マッチ後に、ブロックされた場合は、メッセージが原因である可能性が高いです。

以下のようなメッセージは、相手に嫌悪感を与えてしまうので注意が必要です。

  • 質問攻撃
  • 相手の返信頻度を無視したメッセージ
  • 最初からタメ口
  • すぐに会いたいアピール

メッセージは、相手の返信頻度に合わせて送ることが大切です!

返信頻度を相手に合わせることで、「ミラーリング効果」が発動し、相手に好印象を与えることは科学的にも証明されています。

ミラーリング効果とは

自分と同じ仕草を行う相手に対して好意を抱く効果

メッセージのコツについて、詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

あわせて読みたい
【保存版】マッチングアプリで返信が来ない!理由と解決策を大公開! こんにちは。みなさんはマッチングアプリを使っていて、 このようなお悩みを抱えてはいませんか? 今回は...

理由③:足跡を何回もつけたから

多くのマッチングアプリには、足跡機能があります。

足跡とは、分かりやすく言えばプロフィールの訪問履歴です。

足跡は、相手のプロフィールを見るごとに更新されます。そのため、足跡を何回もつけると自分のプロフィールが足跡画面に常に上位表示されます。

結果的に、「この人ストーカーじゃないのかな?」と警戒心を持たれブロックされてしまいます。

LINE(ライン)交換後にブロックされる理由は?

マッチングアプリでLINE(ライン)交換後にブロックされる理由は、以下の2つが考えられます。

  1. 他の相手に心移りしたから
  2. LINE(ライン)の会話が盛り上がらなかったから

理由①:他の相手に心移りしたから

あなた以外の気になる異性を見つけた場合は、LINEでブロックされることがあります。

この場合はどうしようもないので、気持ちを切り替えて他の相手を探しましょう!

理由②:LINE(ライン)の会話が盛り上がらなかったから

LINE交換後に相手にブロックされる原因は、LINEの会話が盛り上がらなかった可能性が高いです。

以下のようなLINEは、相手に嫌悪感を与え、ブロックされる可能性が高いので注意しましょう。

  • 質問攻撃
  • 相手の返信頻度を無視したメッセージ
  • 「へぇー」「そうなんだ」などの返しづらい1言メッセージ

LINEでは、相手の返信頻度に合わせて返すことがとても重要です。

LINEのメッセージのコツについて詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

マッチングアプリで相手をブロックするタイミングは?

マッチングアプリで相手をブロックすべきタイミングは、以下の3つです。

  1. 知り合いを見つけたとき
  2. 業者を見つけたとき
  3. メッセージをしつこく送ってくるとき

タイミング①:知り合いを見つけたとき

マッチングアプリで知り合いを見つけた時は、すぐにブロックしましょう。ブロックすることで、身バレを防ぐことができます。

ただし、ブロックする前に相手に気づかれることはあります。

「完全に身バレを防ぎたい!」という方は、無料でプロフィールの非公開設定ができる「Omiai」がおすすめですよ!

無料で身バレ対策ができるマッチングアプリは、Omiaiだけです!

>>無料ダウンロードはこちら

Omiaiの口コミ・評判について詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

あわせて読みたい
【2021年】Omiai口コミ・評判を徹底解説!本当に出会えるのか検証してみた みなさん、Omiaiを使う前にこんなことでお悩みではありませんか? そこで今回は、累計会員数600万人を超...

タイミング②:業者を見つけたとき

業者を見つけた時は、トラブルに巻き込まれる前にブロックしましょう。

業者とは、ユーザーから金銭や個人情報を盗もうとする悪質ユーザーのことをいいます。

例えば、プロフィールの写真があまりにも美人だったり、「楽して稼げる方法教えます!」などあまりにも胡散臭いことを書いている場合は業者の可能性が高いです。

マッチングアプリに潜む業者の特徴について詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

タイミング③:メッセージをしつこく送ってくるとき

メッセージをしつこく送ってくるユーザーに対しては、ブロックが効果的です。

ブロックすると、お互いのプロフィールやメッセージ履歴などが一切見れなくなり、相手はメッセージを送れなくなります。

マッチングアプリのブロックに関するQ&A

ここからは、マッチングアプリのブロックに関する質問に答えていきます。

  1. 相手をブロックするとどう表示される?
  2. 退会とブロックを見分ける方法はある?
  3. マッチングアプリでブロックすると相手にバレる?

質問①:ブロックすると相手にはどう表示される?

多くのマッチングアプリでは、相手をブロックすると「退会済み」と表示されます。

相手画面には「退会済み」と表示されるため、相手は、自分が本当に退会したのかブロックしたのかを見分けることができません。

そのため、ブロックしたことが相手にバレることはありません。

質問②:退会とブロックを見分ける方法はある?

相手が本当に退会したのか、ブロックしたのかを見分ける方法はあります。

その方法は、他のアカウントを使って「退会済み」と表示された人を検索することです。

「退会済み」と表示された人がまだアプリ内にいたら、ブロックされたことが分かります。

ただし、この方法はおすすめしません。なぜなら、相手にブロックされたのが分かっても、再びその相手にアプローチすることはできないからです。

そのため、「退会済み」と表示されたら気持ちを切り替えて、他の相手を探しましょう!

質問②:マッチングアプリでブロックすると相手にバレる?

マッチングアプリで相手をブロックすると、相手画面には「退会済み」と表示されます。

相手は、自分が本当に退会したのかブロックしたのかを見分けることができないため、バレる心配は要りません。