マッチングアプリ診断はこちら
マッチングアプリ

マッチングアプリで返信率がアップする1通目メッセージを紹介!あわせてNG例も解説

マッチングアプリを利用しているみなさん、こんにちは!

「1通目のメッセージはどんな内容がいいの?」「相手から返信がこない」などマッチングアプリを始めたての方であれば悩みは尽きないですよね。

そこで、この記事ではマッチングアプリを知り尽くした筆者が1通目のメッセージについて解説します。

この記事を読むと、相手から返信がこない理由や返信率がアップする1通目メッセージ、逆に送ってはいけないメッセージについて理解できます。

マッチングアプリの1通目のメッセージについて詳しく知りたい方は、読み進めてみてください。

1通目のメッセージで返信がこない理由

まず、1通目のメッセージを送ったのに、相手から返信がない理由について説明していきます。

1通目のメッセージで相手から返信がない理由
  1. 返信しにくい内容だから
  2. 相手がいいねを稼ぎたいだけだったから
  3. メッセージがありきたりだから

理由①:返信しにくい内容だから

相手が返信しにくいメッセージを送っていませんか?1通目は相手が返信しやすいメッセージを送るように心がけましょう。

返信しにくいメッセージとは次の通りです。

  • 自分語りのメッセージ
  • 長文すぎるメッセージ
  • 挨拶だけのメッセージ

相手が返信しやすいよう、最初はクローズド・クエスチョンをしましょう。

クローズド・クエスチョンとは「はい」や「いいえ」などの択一で答えられる質問のことです。返事が簡単なので、相手が答えやすいという特徴があります。

恋愛では相手のことを知るのが重要ですが、初対面やまだ相手のことを知らないときには、会話のネタ探しや広げ方が難しいです。

そのため1通目はクローズド・クエスチョンで相手の興味・関心を探り、会話のきっかけを掴みましょう。

理由②:他の人に興味が移ったから

マッチングアプリでは同時並行で色々な人とマッチングします。

そのため、相手があなたより興味のある方とマッチングした場合、あなたへの興味を失ってしまいます。その結果、1通目のメッセージを送っても返信がないのです。

マッチしてもメッセージがこないことはマッチングアプリあるあるなので、気にせず気持ちを切り替えましょう!

マッチしたらなるべくはやく1通目のメッセージを送ることで、相手が他の人に興味が移ることを防げますよ。

理由③:メッセージがありきたりだから

「大学生ですか?」や「プロフィール写真可愛いですね」など、ありきたりすぎるメッセージを送ると返信がくる可能性が低いです。

メッセージのやりとりをしているのは、あなただけではありません。マッチングアプリではたくさんの人とメッセージをしているので、ありきたりすぎるメッセージを送ると相手も返信する気が薄れてしまうのです。

メッセージを送る時は相手のプロフィールをしっかり確認した上で、相手の興味がある話題を振るのがよいでしょう。

返信率をアップさせる1通目メッセージのコツ

ここからは、相手に好印象をあたえる1通目メッセージのコツについて解説していきます。

相手から返信がこないと悩んでいる方は、ぜひとも参考にしてください。

返信率をアップさせる1通目のメッセージのコツ
  1. マッチングしたらなるべく早くメッセージを送る
  2. 「挨拶+いいねを送った理由+質問」が鉄則

コツ①:マッチングしたらなるべく早くメッセージを送る

相手とマッチングしたら、なるべく早くメッセージを送りましょう。

マッチングアプリではたくさんの人と出逢います。そのため、マッチング後は早く相手にメッセージを送らないと相手にあなたの存在を忘れられてしまいます。

僕の体感ですが、マッチング後1日以内にメッセージを送ると相手からの返信率が高いです。

そのため、マッチングした日には1通目メッセージを送るように心がけましょう

コツ②:「挨拶+いいねをした理由+質問」が鉄則

初回メッセージのコツは「挨拶+いいねをした理由+質問」が鉄則です。

挨拶は「はじめまして」や「マッチングありがとうございます」などで構いません。

次のグラフをみてください。マッチングアプリ「ペアーズ」で女性が求めている1通目のメッセージについて調査したものです。

グラフから分かるように、多くの女性がいいねをした理由について知りたがっています。そのため、いいねをした理由については説明するようにしましょう。

また、メッセージの最後は質問で終わりましょう。質問をすることで相手は返信がしやすくなります。

次の章で具体的なメッセージ例について紹介するので参考にしてください。

女性からでもOK!相手に好印象のメッセージ例

気になる相手とマッチできたら、積極的にメッセージを送りましょう。

「マッチング後に女性からメッセージを送っても大丈夫?」と悩んでいる方は多いようですが、女性からメッセージを送っても問題ありません

「女性からメッセージを送ってくるなんて積極的すぎて逆に怖い」と思われたりすることはありません。むしろ、「女性からメッセージが来た」と男性は喜ぶでしょう!

これから「挨拶+いいねをした理由+質問」を意識した、1通目のメッセージ例を紹介します。男性・女性問わず、参考にしてください。

はじめまして。

東京在住のオミタロウです。

プロフィールにカフェ巡りが趣味と書いてあったので、いいねをしてみました。

僕も渋谷のカフェによく行きます。〇〇さんも渋谷のカフェとか行きますか?

自己紹介に書いてあることから話題を広げられている点がグッドですね。

マッチングありがとうございます。

笑顔がステキだなと思い、いいねさせていただきました。神戸在住のオミタロウです。

家族や友人からはタロウくんと呼ばれるので、そう呼んでもらえると嬉しいです!

プロフィール写真みました。ネイル可愛いですね!自分で手入れされているんですか?

プロフィールで情報が得られなかった時は、写真についての質問で会話を広げていきましょう。

返信なし!1通目に送ってはいけないNGメッセージ

相手に悪い印象を与えてしまう、NGメッセージについて解説していきます。

あなたのメッセージが当てはまっていないか、確認しておきましょう!

1通目に送ってはいけないNGメッセージ
  1. 挨拶のみのメッセージ
  2. 最初からタメ口のメッセージ
  3. すぐにデートや電話、ライン交換をもちかけるメッセージ

NG例①:挨拶のみ

1通目のメッセージが挨拶だけだと、「真剣ではないのかな」「話題について考えるのがめんどくさいな」「この人に時間を使うのはもったいないな」などネガティブな印象を相手に与えてしまいます。

1通目のメッセージで挨拶しか送らないのはNGです。

NG例②:いきなりタメ口

敬語を使うより、タメ口でメッセージを送った方が相手に親しみやすい印象を与えられると思っていませんか?

残念ながら、最初のメッセージをタメ口で送ると相手に良い印象を与えられません。

なぜなら、いきなりタメ口でメッセージを送ると相手に次のような印象を与えるからです。

「馴れ馴れしい」

「本気で婚活をしていないのかな」

「礼儀・マナーを知らない人だな」

「見下されている気がする」

タメ口を使うことで相手にマイナスな印象を与える可能性はあります。一方、敬語を使うことで相手にマイナスな印象を与えることはありません

最初のメッセージは敬語を使うのが無難です。

NG例③:すぐにデートや電話、ライン交換をもちかける

マッチしてすぐに「電話したい」や「デートをしたい」「ライン交換しませんか?」とメッセージすれば、相手に遊び目的かなと疑われてしまいます。

すぐに会いたい気持ちはグッと堪えましょう。マッチングアプリを使う際に、もっとも大事なのは誠実さです。

メッセージで仲良くなってから、電話やデートに誘うようにしましょう。

まとめ

この記事の内容をまとめます。

この記事のまとめ
  • 1通目メッセージは「挨拶+いいねをした理由+質問」
  • 1通目のメッセージはなるべく早く送ろう
  • 最初からタメ口はNG

1通目のメッセージを送っても返信がないことはよくあります。メッセージが続かない人とは相性が合わない証拠だと捉えましょう。

いろいろな人とメッセージをして、相性のいい相手を探してください。

この記事でおすすめのマッチングアプリについてランキング形式で紹介しているので、参考にしてください。

あわせて読みたい
【徹底比較】本当に出会えるおすすめマッチングアプリをランキング形式で解説 皆さんこんにちは。編集長です。 「どのマッチングアプリがおすすめ?」「自分に合ったアプリの選び方は?」「サクラばかりで本当...