マッチングアプリ診断はこちら
ASOBO

【必見】ASOBOでセフレを作る方法|具体的なステップを解説

この記事の結論
  1. セフレを作るにはステップを踏むことが重要
  2. 一番大切なことは真摯に向き合う紳士でいること
  3. 何はともあれその場を楽しもう

皆さんこんにちは。編集部のタクトです。

  • ASOBOでセフレはできる?どうすればいい?
  • セフレを探す方法と具体的なステップを教えてほしい

マッチングアプリ「ASOBO」を始める際に、セフレができることは重要な判断材料。

そこで今回は、ASOBOでセフレはできるのか、セフレの探し方を徹底解説していきます。

この記事を読むことで、ASOBOが自分に合ったアプリなのかを判断できます。

是非とも最後まで読み進めてくれたら嬉しいです!

>>無料ダウンロードはこちら

ASOBOでセフレを作る具体的なステップ

ASOBOを利用したセフレ作りはかなり大変です。

何もノウハウがないと、好みの女性を見つけても逃げられてしまうことに繋がります。

ここでは、ASOBOでセフレを作る具体的なステップを解説していきます。

ASOBOでセフレを作る具体的なステップ
  1. 女性ウケするプロフィールを作る
  2. 女性を探す
  3. メッセージを送る
  4. 出会ってセックスまで持ち込む
  5. セフレへと発展させる

ステップ①:女性ウケするプロフィールを作る

まずは、女子ウケするプロフィールを作ることから始めましょう。

プロフ写真の設定

女子ウケするプロフィールを作るためには、まずはプロフ写真を設定しましょう。プロフ写真で気を抜くと女性へのアピール力は落ちてしまいます。

プロフ写真を選ぶ基準としては「常識的な写真」を使いましょう。例えばヌード写真などのアダルト的要素が強い写真は、登録審査に通りませんのでご注意ください。

自撮りしたような普通の写真なら何の問題もなく審査に通ります。

また、ASOBOではタイプ検索というものがあり、プロフ写真を見た女性から「タイプ」を送られ、男性も「私もタイプ」を返すとマッチングが成立する機能があります。

このタイプ機能を活用するためにも、プロフ写真を設定することは必要不可欠です。

プロフィール項目の記入

プロフィール項目の記入も必須です。

ASOBOでは利用を始める前に会員情報を登録する必要がありますが、それは利用するのに必要な基本情報で、ここでいうプロフィール項目とは少し違うものです。

プロフィール編集で埋める項目としては、登録地域・身長・体重・公開写メを始めとした、職業・結婚・年収・ひまな時間・趣味・似ている有名人の項目です。

また、自己評価の項目も埋める必要があります。自己評価が低い人は、恥ずかしがってこの項目を低く設定しがちですが、それはいけません。

だいたい☆3か4を目安にして埋めていきましょう。

ステップ②:女性を探す

プロフィールを作ったら、女性を探すようにします。

友だち掲示板に書き込んでいる女性

いざ女性を探すとなったとき、まずは友だち掲示板で探してみましょう。

友だち掲示板は「今から遊ぼう」「友達募集」「恋人候補」などの9つの掲示板にカテゴリが分かれており、自分の目的に合った掲示板を見てみましょう。

書き込みが多くて見るのがが面倒な人は、掲示板検索機能を利用しましょう。地域別や目的別、年齢別に検索できるようにので余計な時間を費やさずに済むでしょう。

掲示板に投稿しているなかで一番マッチングの可能性があるのは「その日に遊びたい」と書き込んでいる女性です。このような子は彼氏に振られたなどの理由で寂しさを抱えており、言葉は悪いですが付け込む余地が十分あります。

狙うタイミングとしては学生の長期休みの時期で、この時期以外のこうした「今から遊びたい」系の書き込みは業者などが数多く行っているので、注意が必要です。

同じ趣味のサークルに参加している女性

ASOBOでは、大学のようにサークルという機能があります。

サークル機能では同じ趣味や共通点を持った女性を探しやすいので、出会いに繋がる率が高くなります。サークルのカテゴリーは大きく分類すると、

  1. スポーツ
  2. 学校・職場
  3. 恋愛
  4. その他
  5. 出会い
  6. 18禁

の計5種類に分類されます。

弱点として、人気のあるカテゴリーのサークルは利用者が多いため、なかなか1人と深く知り合うことができないという弱点があります。

一方で規模が小さいサークルは、メンバーが少ない分1人1人と親密になることができるので、セフレ探しには小さなサークルに所属して女性を探すのが良いでしょう。

メリットとしてオフ会が開かれる可能性もあるということが挙げられます。

オフ会で目当ての女性が参加していたら、陰ながら口説いて2人でオフ会を抜け出してホテルに向かうことも可能です。

ステップ③:メッセージを送る

好みの女性が見つかったら、メッセージを送りましょう。

初回メッセージで相手のハートを掴む

初回メッセージで相手のハートを掴むためには、メッセージを送る前に相手のプロフをざっと見て相手の人となりを掴んでおきます。

見当違いのメッセージを送ってしまっては無視されるだけだからです。

こ相手の女性のプロフのなかに自分が共感できる話題を見つけられたら御の字です。

相手の興味あることから話題を広げる

先述のように、相手の興味のあるところから話題を広げるのが大原則です。

いくら自分の趣味に自信を持っていて「この話題ならいつまでもメッセージのやり取りできる」といった趣味を持っていても、その趣味について相手が興味ないならメッセージで取り上げる意味はありません。あくまでも、相手主体で考えましょう。

相手の興味のあることは、趣味だけではありません。

例えば相手と自分が同じような仕事の悩みを抱えているときです。

このような際には「相手の話の愚痴を聞くよ」といった姿勢でメッセージのやり取りをしていけば、2人の距離は次第に縮まることでしょう。

いきなり下ネタ全開のメールはNG

こちらの目的がセックスとはいえ、いきなり下ネタ全開のメッセージはNGです。

適度な下ネタは場の空気の和ますことはあれど、それと同じノリで下ネタをあまり知らない相手に使ってはいけないことは分かりますよね。

同じように、出会い系でメッセージの交換を始めたばかりの子に下ネタを使うと、ドン引きされます。下手をすると、「この人、私の身体目当てなんだ…」と思われてメッセージ交換が出来なくなってしまうこともあります。

少なくとも、初回のメールで下ネタ全開のメッセージは止めましょう。

初回のメッセージは紳士的に、丁寧な文面にしなければならないので、下ネタを挟む余地は無いと考えてください。メッセージの初回交換が成功した以降でも、下ネタはまだ止めておきましょう。

少なくても電話番号やLINEのIDを交換して、電話をしてから下ネタOKな子か探りを入れるようにしたほうが良いです。

ステップ④:出会ってセックスまで持ち込む

メッセージの交換をある程度行ったら、実際に出会う予定を立てます。

居酒屋やBARで食事する予定をとる

いざ女性との初デート!となっても、何もせずに当日を迎えるのは賢くありません。当日に困らないために、まずはデートエリアの下調べをしておきましょう。

自分にとってお馴染みのエリアでデートをするのなら下調べは必要ないので出来るのなら自分にとって馴染みのエリアをデートコースにするのがおすすめです。

この初デートの際、夜は普通の飲食店ではなく、お酒が入りやすい居酒屋やBARに行く予定を入れておきましょう。お酒の力は強いもので、相手を朗らかにし心を開かさせる役割を担ってくれるからです。

お酒を飲む際に注意すべきなのは、自分もある程度は飲んでおくことです。

女性に「この人飲ませるばかりで自分では飲まないやん」と警戒されないように、正気を失わない程度にお酒を飲むのが大切です。

お酒の力を借りて口説く

この時に絶対に行うことは、お酒の力を借りて口説くことです。

先述のように、お酒は人間の心を朗らかに、開放的にしてくれます。とはいってもいち早く酔ってほしいからといって、強いお酒を次々に勧めるなどといった行為は止めましょう。

相手に警戒されます。ほろ酔い気分にさせるコツは、「自分も飲むから、君も飲まない?」と一緒に飲むような空気を作ることです。

このようにすると相手も警戒心を捨てて一緒に飲んでくれます。

さて、お酒が十分に入ったら、相手を口説きましょう。

会話に下ネタをちょっと挟んだりすると、場の空気が和みます。このときの相手の反応でセックスOKかもわかりますし、一石二鳥のテクです。

ステップ⑤:セフレへと発展させる

せっかく苦労して出会った女性は、ぜひセフレに発展させたいものです。ここでは、相手をセフレに発展させるための技をご紹介します。

セックスで相手を満足させる

念願かなってセックスできるようになっても、自分本位のセックスをしてはいけません。それは定期的に会うようになってからです。

女性はセックスに精神的なコミュニケーションを求めますので、シチュエーションやムードを大切にしましょう。

具体的には、照明を落とした部屋でイチャイチャしたり、女性の胸を軽くタッチしたり、マッサージをしたり。そうすると、女性もムラムラしてきます。

相手の女性がムラムラしてきたな、と思ってもいきなりの挿入はNG。

前戯は必ず行いましょう。前戯は女性のアソコを濡らす役割だけでなく、セックスの満足感を得るのにも役に立ってくれます。

前戯を行う上で大切なのは、長く、丁寧に行うことです。前戯を長めにやると、挿入された途端にすぐイッたり、何度もイクことがあります。絶頂を何度も迎えるということは、そのまま女性にとってのセックスでの満足に繋がるのでここに力を入れましょう。

挿入時は規則的なリズムを崩さず、そのままで。規則的な動きをしたほうが女性は絶頂に達しやすいので、身体がキツくても規則的な動きをすることを心がけましょう。

そうすれば相手は大きな絶頂に達してくれて、満足なセックスだったと思ってくれます。

ピロートークを忘れない

事が済むと気が緩みがちですよね。しかし、ここで油断してはいけません。

女性にはピロートークが必要なのです。ピロートーク時の男性の態度が、セックスの満足度に影響するほど、女性にとってピロートークは大切なのです。

男性はセックス後に一気にテンションが冷めて冷静になってしまうため、ピロートークには手を抜いてしまいがち。きちんとケアしておくとセフレ獲得率が大いに上がります。

定期的に会う予定を決める

相手に満足してもらったら、定期的に会う約束を取り付けましょう。これでセフレ誕生。

しかし、相手の女性に「あなたはセフレ」と直で伝えるのは控えましょう。

「セックスしちゃったね、このままの関係でいってみる?」などと遠回しな表現でセフレにしたい意図を伝えるのがおすすめです。

このときに一番やってはいけないのは、相手の女性の都合を一切考えないことです。

「セックスしたんだから、絶対セフレになるべきだ」などのような相手の都合を考えない言動はやってはいけません。あくまでも最後まで紳士的になることが重要です。

まとめ:ASOBOでのセフレ作りは慎重に

セフレをゲットするためには、様々な段階を経る必要があります。

いずれの段階にしても、セフレ獲得の秘訣として「女性重視」の考えを持つことが重要です。自分本位では決してセフレを作ることはできません。

あくまでも紳士的に、かつ丁寧に。

このことを覚えて実行すれば、セフレをゲットすることができるでしょう。

ASOBOはサークル活動や掲示板などで出会いをもとめる女性であふれています。この機会に、ぜひASOBOに登録してみませんか。

>>無料ダウンロードはこちら