with(ウィズ)

【攻略】withの平均的なマッチング率は?いいねをもらえる方法を教えます!

この記事の結論
  • withの男性のマッチング率は、5%〜15%
  • withの女性のマッチング率は、40%〜70%
  • マッチング率を上げるには主にプロフィールが大切
  • 診断イベントには必ず参加しよう

どうもみなさん、こんにちは。

今回は、

男性
男性
全然、マッチングしなくて困っている。
男性
男性
withを利用している人はどのくらいマッチしているの?

このような悩みを抱えている方へ向けて、今回の記事では次のようなことを説明します。

  • withの平均的なマッチング率
  • マッチングしない原因
  • マッチング率を上げる方法

この記事を読むことで、withのマッチング率への不安は解消されます。ぜひ、参考にしてください。

>>無料ダウンロードはこちら

with(ウィズ)の平均的なマッチング率

withの平均マッチング率は男女で大きく異なります。

男性の場合、マッチング率は5〜15%程度です。

それに対して女性の場合は、40%〜70%程度のマッチング率を誇っています。

男性より女性の方がマッチング率が圧倒的に高いです。

このように、マッチングアプリは完全に女性が有利なアプリといえます。

しかし、男性陣の皆さん、まだ落ち込む必要はありません。ご安心ください。

この後、マッチング率を上げる方法について詳しく説明します!

with(ウィズ)で、マッチングしない原因とは?

マッチング率を上げる前に、なぜマッチングしないかを理解しましょう。

マッチング率が上がらないのは、必ず理由があります。

主に、マッチング率を下げる要因は次の6つです。

マッチング率を下げる要因
  1. メイン写真が笑顔ではない
  2. 自己紹介文が短い
  3. サブ写真を利用していない
  4. 好みカードの数が少ない・登録していない
  5. 基本情報を埋めていない
  6. 診断イベントに参加していない

一度、自分のプロフィールを見つめ直してください。

マッチング率を下げてしまう要因があった場合は、今すぐ修正しましょう!

with(ウィズ)でマッチング率を3倍以上に上げる方法

先ほどは、マッチング率を下げている要因について説明しました。

男性
男性
マッチング率が下がる原因はわかったけど、実際どうやったらいいのかわからない。

このように思っている方も多いはず。

ここからは、マッチング率を3倍以上に上げる方法を説明します。

マッチング率を上げる方法は次の7つです。

マッチング率を上げる方法
  1. プロフィールを充実させる
  2. 性格診断を受ける
  3. 好みカードを登録する
  4. 「モテ度チェック」を利用する
  5. メッセージ付きいいねを送る
  6. 人気会員ではない人にいいねを送る
  7. 足跡を活用する

マッチング率を上げる方法①:プロフィールを充実させる

プロフィールを改善するだけで、マッチング率は大きく改善します!

みなさん考えてみてください。

いいねを送るかどうかは相手のプロフィールを見て決めると思います。

それだけ、プロフィールはマッチング率を上げるために欠かせないものです。

具体的にプロフィールを改善する方法は以下の通りです。

  1. 写真を3枚以上登録する
  2. メイン写真は笑顔にする
  3. サブ写真を攻略する
  4. 自己紹介文を工夫する

プロフィールを改善する方法について詳しく説明していきます。

プロフィールを改善する方法①:写真を3枚以上登録する

ロンドンの大学の研究によると次のようなことがわかりました。

写真を1枚だけ登録するより、3枚登録した方がマッチング率が上昇する。男性のマッチ数は4.4倍に増加する。

この結果を踏まえ、写真は最低でも3枚以上登録することを心がけましょう。

プロフィールを改善する方法②:メイン写真は笑顔にする

メイン写真は笑顔で登録しましょう。

なぜなら、笑顔は相手に好印象与えることが様々な実験で実証されているからです。ある日本の大学で、表情が初対面の相手に与える影響が実験されました。

実験の結果、次のようなことがわかりました。

実験の結果
  • 「笑顔」「微笑み」などの笑顔からは、明るくて親しみやすく、かつ親切な印象を受けるものが多かった。
  • 「しかめ顔」からは、暗くて親しみづらく、不親切な悪い印象を受けることがわかった。
  • 大学生では女性の方が「笑顔」により好感を持つ。
  • 社会人では「しかめ顔」に対して女性の保が悪い印象を持つ者が多かった。

実験からわかるように、笑顔は初対面の相手に好印象を与えることがわかっています。

特に、女子大生は笑顔にとても好感を持つようです。

withの初対面は、「プロフィール」です。そこで、重要になってくるのがメイン写真の存在です。

メイン写真を笑顔の写真にすることでマッチング率UP間違いなしです。

プロフィールを改善する方法③:サブ写真を攻略する

メイン写真の重要性は先ほど伝えましたが、サブ写真も重要なプロフィールの要素です。

withはサブ写真を最大8枚まで登録することができます。

サブ写真を8枚も用意できない方は、最低でも2枚以上は登録するようにしましょう。

モテるサブ写真は以下のような写真です。

  1. 全身が写っている写真
  2. 趣味に没頭している写真
  3. 動物と一緒にいる写真
  4. 横顔の写真
  5. 旅行先の写真
  6. 好きなものの写真

これらを参考にして、サブ写真をより多く登録するようにしましょう。そうすることで、マッチング率を向上させることができますよ。

プロフィールを改善する方法④:自己紹介文を工夫する

プロフィールには、写真の他に自己紹介文が含まれています。

みなさん、自己紹介文を3〜4行で終わらせていませんか?

そういった場合は、今すぐ自己紹介文を変更しましょう。

自己紹介文を作成する際は、次の5つのことを意識しましょう。

  1. 趣味や仕事について書く
  2. 自分の性格を書く
  3. どんな人に会いたいかを書く
  4. アプリを使っている動機を書く
  5. 400文字を目安に書く

withの会員は、恋愛に対して真剣な会員が多いです。

そのため、「いいね!」を押す前に相手の自己紹介文を詳細まで見ています。

自己紹介文を工夫して、魅力を精一杯表現しましょう。

マッチング率を上げる方法②:性格診断を受ける

withには、多くの診断イベントがあります。

2021年2月現在は、次のような診断イベントが行われています。

診断イベント一覧
  1. 恋愛ペース診断
  2. カップル相性診断
  3. ファッション診断
  4. 恋愛コミュ力診断
  5. 恋愛スタイル診断
  6. 超性格分析
  7. メールの相性診断
  8. 脳内ホルモン診断
  9. お食事デート診断

これらの診断イベントに参加することで、自分と相性の良い相手が表示されます。

また、期間限定の診断イベントに参加すると、毎日10いいねを無料で送れます。

相性の良い相手が見つかりやすくなる、かつ無料で毎日いいねを送れるので診断イベントには必ず参加しましょう。

マッチング率を上げる方法③:好みカードを登録する

好みカードとは、あなたの好きなものを簡単に表現できる機能です。

好みカードを多く登録することで異性の相手との共通点が増え、相手から良い印象を持たれやすくなります。

ちなみに筆者は好みカードを60個以上登録しています。

また、好みカードを登録することでマッチング後のメッセージの際に好みカードの内容について話せます。

そのため、できるだけ多くの好みカードを登録しておくことをおすすめします。

マッチング率を上げる方法④:「モテ度チェック」を利用する

withには、プロフィールの充実度からモテ度をチェックできる機能があります。

モテ度チェックの指標は以下の5つです。

  1. メイン写真
  2. サブ写真
  3. 自己紹介文
  4. 心理テスト
  5. 「いいね!」送信数

各項目A〜Dの評価で診断され、最終的にモテ度スコアが算出されます。

これまでに紹介してきた、メイン写真・サブ写真・自己紹介文のコツを意識することでA評価を獲得できますよ。

「いいね!」は1ヶ月に30回送ることでA評価を獲得できます。

モテ度チェックがオールAとなることで、統計的にモテるプロフィールの完成です!

マッチング率を上げる方法⑤:メッセージ付きいいねを送る

相手に送るいいねは、普通の「いいね」と「メッセージ付きいいね」の2種類があります。

メッセージ付きいいねを利用することで、「相手のどんな点がいいと感じたのか?」「なぜ話したいと思ったのか?」を相手に積極的にアピールすることができます。

メッセージ付きいいねを送ることで他の会員と差別化でき、マッチング率が上がるだけでなく真剣度も伝わります。

また、期間限定の診断イベントに参加することでメッセージ付きいいねを毎日最大10回送れるのでぜひ利用してください。

マッチング率を上げる方法⑥:人気会員ではない人にいいねを送る

withでは相手が受け取っているいいね数がプロフィールに表示されます。

受け取っているいいね数が100を超えるような人気ユーザーはライバルが多く、マッチングするのが厳しいです。

マッチング率を上げるために「いいね!」を送るべきおすすめの相手は次のような人です。

  • 新規入会した会員
  • 受け取っているいいね数が50以下の人

上記のような会員は比較的ライバルが少ないので「いいね!」を送ることでマッチング率を上げやすくなります。

マッチング率を上げる方法⑦:足跡を活用する

withには足跡と呼ばれる、自分のプロフィールに訪問したユーザーが分かる機能があります。

相手のプロフィールを訪問することで、足跡がつきます。

足跡をつけると、相手のマイページにある「足跡」のところに自分のプロフィールが表示されます。

自分のプロフィールが相手に表示されることで、プロフィールを見てもらえる確率が高まります。

また、足跡を残すことで相手のプロフィールに興味があることを示せます。

筆者もwithで足跡をつけた相手から「いいね!」が送られてくることがあります。

マッチング率を上げるために足跡を利用してみましょう。

with(ウィズ)のマッチング後はどういうメッセージを送ればいいの?

マッチング率を上げることができた後は、どれだけ異性の相手とメッセージで仲を深めることができるかが大切になってきます。

結論からいうと、「好みカード」「自己紹介文」にある内容を深掘りする形でメッセージを送ることが無難です。

好みカードに「旅行」が登録されている場合のメッセージ例はこちらです。

「初めまして!〇〇といいます。

僕も旅行好きで、厳島神社がお気に入りです。△△さんはどこかお気に入りの旅行先はありますか?

コツは長文すぎず、相手との共通点の話を広げていくことです!

それでも、初回メッセージに悩む場合はトーク画面の右上にある、電球のボタンをタップしてトークアドバイスを参考にしてみましょう。

マッチング数を増やすために、他のアプリと併用しよう!

「withでなかなか、マッチングできない」と感じている人は、他のマッチングアプリとの併用を考えてみましょう。

参照元:株式会社Parasol

恋愛婚活ラボのデータによれば、マッチングアプリ利用者の40%以上がアプリを併用しています。つまり、10人のうち4人はマッチングアプリを複数利用していることがわかります。

マッチングアプリを併用することで、出会いの数が増えます!

筆者のおすすめのマッチングアプリはOmiaiです!

美女や高収入男性が多い「Omiai(お見合い)」

会員数 累計600万人(2020年10月)
年齢層 20代前半〜30代前半
利用目的 恋活・婚活
月額料金 3,980円
運営会社 株式会社ネットマーケティング

Omiaiは、20~30代を中心とした恋活・婚活向けのマッチングアプリ。検索機能が充実しているので、理想の条件に合った相手を探すことができます。

検索できる職業はなんと69種類。休日検索では曜日を指定でき、平日休みの人同士もマッチングしやすい設計になっています。

会員数は国内トップクラスであり、多くの人とマッチングできるチャンスがありますよ!

>>無料ダウンロードはこちら

【自分に合うアプリを知りたい方へ】マッチングアプリ診断!

自分に合ったアプリを探す方法として、マッチングアプリ診断をしてみてはいかがでしょうか?

マッチングアプリ診断はこちら

マッチングアプリ診断は、5つの項目に答えるだけであなたに合うマッチングアプリの上位3つを提示します。

理想の相手を見つける前に、自分に合うマッチングアプリを知りたいと考えている方は利用してみましょう!