マッチングアプリ診断はこちら
ペアーズ(Pairs)

ペアーズ(Pairs)のみてね機能は最終手段!効果や注意点を教えます!

この記事を書いた人

保健室のもも先生

  • InstagramやTwitterを通して数多くの男性の恋愛相談を解決してきた人
  • 自身のマッチングアプリ使用歴・遠距離恋愛歴・心理学知識を生かして恋愛相談にのっている
  • ペアーズ歴は約1年
もも先生
もも先生
ペアーズを使いこなしましょう♪

Instagram>>Twitter>>

この記事の結論
  • ペアーズの「みてね!」機能はアピールの最終手段
  • ペアーズの「みてね!」機能はメリットよりデメリットが多い
  • ペアーズの「みてね!」機能を使う時のコツは3つ!

ペアーズユーザーのみなさんこんにちは。

突然ですがペアーズには「みてね!」という機能があることをご存知ですか?

この「みてね!」機能は、公式サイトで以下のように説明されています。

「みてね!」は既に「いいね!」やメッセージを送ったお相手に対して送る、ソフトなアピールです。

新規登録後24時間が経過した後、男性・女性ユーザーともにお使いいただけます。

引用:Pairsヘルプ

また、「いいね!」と違って気になる相手に何度でも送ることができることも特徴です。

しかし、この「みてね!」機能は本当に効果あるの?と思う人が多いのではないでしょうか。

そこで、今回はもも先生がこれらの疑問に答えるために

  • ペアーズの「みてね!」機能は効果的なのか?
  • ペアーズの「みてね!」機能のメリット・デメリット
  • ペアーズの「みてね!」機能を効果的に使う方法
  • ペアーズの「みてね!」を送る際に気をつけること

についてお話しします。

もも先生
もも先生
これを読めば、ペアーズの「みてね!」機能を使うべきかどうかの判断がつき、効果的な使い方を知ることができます♪

【結論】ペアーズ(Pairs)の「みてね!」はアピールの最終手段

早々に言い切ってしまいますが、ペアーズの「みてね!」機能は、気になる相手へのアピールの最終手段です。

その主な理由としては

  • 「みてね!」機能のメリットよりもデメリットの方が大きい
  • 「みてね!」機能を使っても確実にマッチができる保証がない

といったことが挙げられます。

もも先生
もも先生
みてね!はアピールの最終手段。
そう思う理由を詳しく解説します♪

ペアーズ(Pairs)の「みてね!」機能のメリット・デメリットって?

ここではペアーズの「みてね!」機能のメリット・デメリットについてお話しします。

「みてね!」機能のメリット・デメリット

<「みてね!」機能のメリット>

  1. いいねやメッセージを単独で送った時よりも目立つ
  2. いいねを送ってからマッチするまでの間のアピール手段になる

<「みてね!」機能のデメリット>

  1. 「みてね!」を送っても相手に通知は届かない
  2. ポイントの消費数が高い
  3. 人気会員には効果がないことも多い

ペアーズの「みてね!」機能のメリット

メリット①:いいねやメッセージを単独で送った時よりも目立つ

「みてね!」機能を使うことで、いいねやメッセージを単独で送った時よりも、相手に自分のことを主張することができます。

なぜかというと「みてね!」を送ると、あなたの情報が相手の「スキップしたお相手」の画面や「メッセージ」の画面に優先的に表示されるからです。

何もしない状態と比ベ、相手に自分の存在を示すことができますよ!

メリット②:いいねを送ってからマッチするまでの間のアピール手段になる

いいねを送ってからマッチをするまでは、メッセージのやりとりができません。

そのため、相手に自分のことをアピールすることが難しいですよね。

しかし、「みてね!」機能や「メッセージ付きみてね!」機能を使えば、相手に自分のマッチしたいという気持ちをアピールできますよ。

ペアーズの「みてね!」機能のデメリット

デメリット①:「みてね!」を送っても相手に通知は届かない

「みてね!」を送ったとしても、相手に通知がいくことはありません。

公式サイトでも「みてね!は既にいいねやメッセージを送ったお相手に対して送る、ソフトなアピール」と記載されているように、ふわっとしたアピールなんですよね。

そのため、相手に気付いてもらえず意味がないなんてことも・・・。

もも先生
もも先生
せっかくポイントを消費して使う機能なのに、これではあんまりですよね。

デメリット②:ポイントの消費数が高い

「みてね!」機能は、消費ペアーズポイントが高いことが難点です。

<消費するペアーズポイント>

  • みてね!:3〜5ポイント
  • メッセージ付きみてね!:6〜8ポイント

消費ポイントはこのようになっています。

このペアーズポイントは課金することで得られるものであり、1ポイントを70〜98円とすると、以下の料金に換算されます。(※最も低額であるクレジットカード払いで換算)

  • 1みてね:210〜490
  • 1メッセージ付きみてね!:420〜784

「みてね!」機能によって確実にマッチができる保証がない状態で、これだけのお金がかかることは、少しコスパが悪い気もしますね。

デメリット③:人気会員には効果がないことも多い

人気会員は異性から多くのいいねを毎日のようにもらっています。

そのためマッチ数も多く、メッセージのやりとりの件数も桁違い。

次々と来るいいねやメッセージの中から、自分に合う人だけを選んでいく人気会員が「スキップしたお相手」のページを開いたり、メッセージを見逃した人を気にかけることがあるでしょうか・・・?

答えはおそらく「NO」でしょう。

もも先生
もも先生
厳しい世界です・・・

ペアーズ(Pairs)の「みてね!」を効果的に使うには?コツ3選

ここではペアーズの「みてね!」機能を使用する際に、効果的に使うためのコツを述べていきます。

ペアーズの「みてね!」を効果的に使うコツ
  1. プロフィール写真を変えたときに「みてね!」を送る
  2. 「みてね!」の消費ポイントが減るキャンペーンを開催されている時に送る
  3. 本当にマッチしたい相手ならメッセージ付き「みてね!」を活用する

コツ①:プロフィール写真を変えたときに「みてね!」を送る

「みてね!」を送るタイミングは、プロフィール写真を変えたときをおすすめします。

そもそも「みてね!」はソフトなアピールであり、「スキップしたお相手」のページや「メッセージ」のページの上部にあなたのことが表示されるのみです。

そのため、以前と同じプロフィールの人がその部分に表示されていても相手は「またこの人か」となり、興味を示しにくいでしょう。

しかし、プロフィール写真を変えることで

女性
女性
あれ?こんな人いたっけ?ちょっと見てみようかな。

と興味を示してくれる可能性が高まります!

もも先生
もも先生
「みてね!」を送る場合は、プロフィール写真を更に素敵な1枚に変更してから送ってみてくださいね♪

コツ②:「みてね!」の消費ポイントが減るキャンペーンを行っている時に送る

ペアーズでは「みてね!」の消費ポイントが1ポイントになるキャンペーンを不定期で行っています。

通常なら1みてねに210〜490円かかっていたものが、70〜98円程度で送ることができるのは嬉しいですよね。(※最も低額であるクレジットカード払いで換算)

消費ポイントが減るキャンペーンが開催されているときに、効率良く利用しましょう。

コツ③:本当にマッチしたい相手なら「メッセージ付きみてね!」を活用

もも先生
もも先生
この人と絶対にマッチしたい!と思う人に出会ったことはありませんか?

そんな素敵な異性に出会えた場合は、「メッセージ付きみてね!」を送ってみましょう。

「メッセージ付きみてね!」は、「みてね!」を送る際に200文字までのメッセージを一緒に送ることができる機能です。

この「メッセージ付きみてね!」を送ることで、「みてね!」単独で送るよりも、熱意を伝えることができます。

気になる相手があなたの熱意に答えてくれる可能性もありますよ。

「メッセージ付きみてね!」を使う際の、お手本メッセージを簡単にご紹介しますね。

<例1>

初めまして!音楽の趣味が同じだということでメッセージさせてもらいました。

〇〇ってバンドは僕も好きなんですけれど、もしよかったらおすすめの曲とかありますか?

よかったら教えて欲しいです!

<例2>

初めまして!どうしても〇〇さんとお話ししたいと思って、メッセージを送らせてもらいました。

カフェ巡りがお好きだということで、私も同じだったので、いろんなカフェのお話とかをしてみたいなと思っています!

一度連絡する機会をもらえると嬉しいです。お願いします!

このお手本メッセージのように

  • なるべく簡潔な文章にする
  • 相手のプロフィールを参考にしてメッセージを送る
  • メッセージ内に質問形を組み込む

といったことを意識できると、相手からの反応が得られやすいですよ!

ペアーズ(Pairs)の「みてね!」を送る際に気をつけることは?注意点4選

ここでは、ペアーズの「みてね!」を送る際に注意しておきたいことを4つご紹介します。

ペアーズの「みてね!」を送る際の注意点
  1. 「みてね!」の有効期間は3日
  2. 相手が受け取れる「みてね!」の数は4つまで
  3. 必ずマッチができるという機能ではない
  4. みてね!に上限回数はないが送りすぎると相手にしつこいと思われる可能性がある

注意点①:「みてね!」の有効期間は3日

ペアーズの「みてね!」機能には実は有効期間があり、3日で効果が消滅してしまいます。

「みてね!」は3日を過ぎると

  • 相手からのいいね!ページであなたの情報が優先的に表示されなくなる
  • スキップ一覧ページのおすすめ枠にあなたの情報が表示されなくなる
  • メッセージが埋もれていた際にメッセージを見逃していないかという欄にあなたのことが表示されなくなる

といったように「みてね!」機能を使わなかった状態に戻ってしまいます。注意しましょう。

注意点②:相手が受け取れる「みてね!」の数は4つまで

相手が受け取れる「みてね!」の数には上限があります。

その数は4つまで

そのため、相手が多くの異性から「みてね!」を受け取っていた場合、あなたから「みてね!」を送ることができません。

もも先生
もも先生
このような場合は時間を改めて「みてね!」の効果が消滅する頃合いを見計らって再度送るようにしましょう。

注意点③:必ずマッチができるという機能ではない

「みてね!」機能は、マッチングやメッセージのやりとりをうまく行えるようにサポートしてくれる機能です。

確実にマッチができたり、メッセージのやりとりが続けられるという機能ではありません

あくまで、「いいね!」やメッセージを送ったことをアピールする機能であるため、相手からの反応が無いことももちろんあります。

その点はきちんと理解した上で、利用するようにしてくださいね!

注意点④:「みてね!」に上限回数はないが送りすぎると相手にしつこいと思われる可能性がある

実はペアーズの「みてね!」は、送ることができる回数の上限がありません。

そのため、気になる人へのアピールのチャンスだと思う方もおられると思います。

しかし、何度も相手から「みてね!」が送られると相手がしつこいと思ってしまう可能性が高くなります

  • 「みてね!」を2回送っても相手が何のアクションも起こしてこない
  • 「メッセージ付きみてね!」を1回送ったが何の反応もない

上記のような場合は、相手があなたに興味がない可能性が高いです。

この場合は追い続けるのではなく、潔く諦めて前に進むことも視野に入れることをおすすめします。

もも先生
もも先生
今は悲しいけれど、いつかきっとあなたのように素敵な人に出会えるはず。めげずにゆっくり頑張っていきましょう!

ペアーズ(Pairs)の「みてね!」機能以外で相手にアピールする方法は?

ペアーズの「みてね!」以外に良いアピール方法はないのかと思っている人・・・

そんな人に朗報です!

ペアーズには「みてね!」機能以外に

  1. 足あと
  2. メッセージ付きいいね!

などのアピール機能が備わっています。それぞれ活用方法を見てみましょう♪

アピール① : 足あと機能を活用する

ペアーズの足あと機能はしっかりと活用してみましょう。

足あと機能とは、自分が相手のプロフィールを見た際に履歴が残る機能です。

あなたが足あとを付けておくと相手に

女性
女性
この人は私のプロフィールよく見てくれてるなあ。
男性
男性
プロフ見てくれたんだ。全然存在を知らなかったけれど、この人可愛いな。

といったように意識してもらうことができるかもしれません♪

ただし、頻繁に相手のプロフィールを見て足あとをつけるなどの行為は相手に恐怖感を植え付けてしまうので気をつけてくださいね。

気になる人には最初から「メッセージ付きいいね!」を送る

ペアーズのプロフィールを見ていて、この人とは絶対にマッチがしたいと思ったのなら「メッセージ付きいいね!」を送ることも一つの手段。

「メッセージ付きいいね!」とは、お相手に「いいね!」と一緒にメッセージを送る機能のことを言います。

この機能を使えばいいねを送った時点で相手に自分の熱い思いを伝えることができるために強いアピールになりますよ!

また、「メッセージ付きいいね!」は相手の目にも留まりやすいため、相手が「良いな」と思った場合はマッチし、「違うな」と思った場合はマッチしないという正直な結果が出ます。

相手が自分とマッチしたいかどうかの気持ちを測ることもできるため、テンポ良く恋活・婚活を進められますよ

もも先生
もも先生
「みてね!」機能以外にもいろんな機能があるペアーズ。うまく活用してくださいね!

まとめ

今回は、以下の4点についてお話ししました。

  • ペアーズの「みてね!」機能は効果的なのか?
  • ペアーズの「みてね!」機能のメリット・デメリット
  • ペアーズの「みてね!」機能を効果的に使う方法
  • ペアーズの「みてね!」を送る際に気をつけること

これからもみなさんが快適なペアーズライフを送れますように。

それではまた。