マッチングアプリ診断はこちら
タップル

【無料で使える】タップルで返信率をアップさせる「きっかけキャンディ」の使い方

タップルを使っていると、

一般男性A
一般男性A
なかなか相手からメッセージが返ってこない‥‥‥

そんな悩みを持つ人は多いのではないでしょうか?

タップルにはその悩みを解決するアイテム「きっかけキャンディ」が存在します。

「きっかけキャンディとはなに?」という方向けに、この記事ではきっかけキャンディの効果、料金、使い方について解説しています。

相手からの返信がこなくて困っている方は、ぜひ参考にしてください!

タップルのきっかけキャンディとは

タップルのきっかけキャンディとは、相手に自分のメッセージを優先的に表示させることができる有料アイテムです。

きっかけキャンディーを送ることで、自分のメッセージを相手のメッセージ画面の上に表示することができます。

メッセージが埋もれることを防ぐ

なぜ、メッセージを優先表示させることが重要なのでしょうか??

「相手からのメッセージが返ってこない」

この悩みには2つ理由が考えられます。

  • 相手が自分への興味を失ってしまった
  • 自分のメッセージが埋もれてしまい相手に忘れられている

相手が自分への興味を失ってしまうのはどうしようもないし、すぐに改善することは難しいですよね。しかし、メッセージが埋もれる悩みはきっかけキャンディを使うことで改善できます。

そもそも女性は男性に比べるとマッチしやすく、いろいろな男性とやりとりをしています。そのため、男性のメッセージは埋もれてしまうことがよくあります。メッセージが読まれなければ、返信が返ってこないのは当然ですね。

相手に本気度を伝えられる

きっかけキャンディを送ることで相手に自分の本気度を伝えることができます。自分のために、お金を使ってくれたことに関して好感を持たない人はいません。

相手はきっと喜んでくれるでしょう。

効果時間は相手にメッセージを見てもらうまで

きっかけキャンディを相手に送ると「きっかけキャンディが届きました」と相手のメッセージ画面の一番上に表示させることができます。

ここで注意して欲しいポイントは、永久的にメッセージが一番上に表示されるわけではないという点です。女性が他の男性からのメッセージを受け取ると、きっかけキャンディと一緒に送ったメッセージは下にさがります。

また、相手が返信すればきっかけキャンディを送った痕跡はなくなってしまいします。

あくまで、きっかけキャンディは「会話をはじめるためのきっかけをつくるものである」という認識を持っておきましょう。

きっかけキャンディの料金

きっかけキャンディ5個で490円

「きっかけキャンディ」は有料アイテムです。

キャンディ5個は5枚のカードで交換できます。50枚のカードは490円で買えるため、キャンディ1つあたり約100円ということになります。まとめ買いをすると、もう少しお得に購入することもできます。

ここで重要なことは、きっかけキャンディと交換できるカードは、有料カードのみという点です。無料カードとは交換することができないため、注意が必要です。

きっかけキャンディは無料でお試しできる??

タップルの有料会員であれば、きっかけキャンディが無料で5個配布されていることを知っていますか?

まずは、きっかけキャンディを購入する前に、無料配布されたものを使ってみましょう。

きっかけキャンディの買い方

実際に「きっかけキャンディー」を使う方法を、画像を交えて解説していきます。

手順①:きっかけキャンディをアイテムショップで購入

まず、きっかけキャンディを購入するまでの手順を解説します。

マイページを開くと、中央にアイテムショップがあるので、選択します。

きっかけキャンディーの下にある「詳細を見る」を選択します。

「カードを交換してGET」を選択すれば購入画面に進むことができます。

手順②:メッセージ画面からきっかけキャンディを送る

実際に気になる相手にきっかけキャンディを送ってみましょう。

送りたい相手のメッセージ画面を開いて、左下にある「キャンディボタン」を押します。

「送る」を押せば完了です。

きっかけキャンディの使い方、使うタイミング

きっかけキャンディは有料アイテムなので、マッチした人全員に送っていると経済的に厳しいですよね。

そこで、効果的なきっかけキャンディの使い方を解説していきます。

使い方①:どうしても返信がほしい相手に送る

タップルでマッチした人の中には、自分にとって好みの相手もいるでしょう。どうしても、返信がほしい相手にはきっかけキャンディを送ってみましょう。

少なくとも、相手のメッセージ画面に優先的に表示されるため、メッセージが埋もれてしまうことは回避することができます。

使い方②:返信がこなくなったタイミングで使う

今までメッセージが返ってきていたのに、突然返信がこなくなるときがありませんか?

あなたのメッセージが埋もれてしまったことにより、返信が返ってきていない可能性があります。そんなときは、きっかけキャンディを送ってみてください。

使い方③:答えやすい質問とともに送る

一度会話が途切れてしまっている相手に、もう一度メッセージを送るのは気まずいですよね。きっかけキャンディを送っただけでは、なんと返せばいいか分からずに相手が返信できません。

そこで、答えやすい質問とともにきっかけキャンディを送ってみてください。答えやすい質問とはイエスかノーで答えられるものがいいです。

そうすることで、相手がもう一度返信することへのハードルを下げることができます。

きっかけキャンディを使う際の注意点

きっかけキャンディを使う際の注意点は次の3つです。

きっかけキャンディの注意点
  1. メッセージが必ずかえってくるわけではない
  2. 使えないケースもいくつか存在する
  3. 退会すると所持していたアイテムが破棄される

注意点①:メッセージが必ずかえってくるわけではない

一番重要な点はきっかけキャンディを使ったからといって、メッセージが必ず返ってくるわけではないという点です。

きっかけキャンディはあくまで、相手に自分のメッセージを気づきやすくするものです。相手からメッセージが必ず返ってくると保証するものではありません。

残念ながら、メッセージが埋もれているわけではなく、相手が自分に興味がなくなったため返信が来ないということもあります。

注意点②:使えないケースもいくつか存在する

以下のように、きっかけキャンディを使えないケースがあります。

  • 年齢確認の完了している有料会員、またはメッセージ利用可能会員しか使用できない
  • マッチしている相手にしか送れない
  • PC、ブラウザ版では使用できない

注意点③:退会すると所持していたアイテムが破棄される

タップルを退会すると、所持していたアイテムはすべて破棄されてしまいます。

まとめ

今回はタップルの「きっかけキャンディ」についてまとめてみました。

ここまで読んでくれた皆さんはきっかけキャンディの使い方をマスターできたと思います。

是非、効果的にきっかけキャンディを使って、相手からの返信率をあげていきましょう。

みなさんのタップルライフが豊かになることを願っています~