マッチングアプリ診断はこちら
Tinder(ティンダー)

Tinder(ティンダー)は友人にバレる?簡単にできる身バレ防止策と注意点

みなさん、こんにちは。

マッチングアプリを始めて2年、職業はTinder女子退治。どうも、スワイプの呼吸を身につけた理系大学生、ティン次郎です。

Tinder日和、ある日の出来事。

スワイプをテンポよく右にLIKEっと…ちょ、ちょっと待てよ!

あれ?幼馴染じゃない?

スマホの画面に現れたのは、高校の同級生。まさか、Tinderで遭遇するなんて想像もしていませんでした。

今回はTinderの「身バレ」について、徹底的に解説していきます。

男性
男性
Tinderって身バレするの?
女性
女性
TinderでFacebookに登録すると知人にばれる?
男性
男性
知人や友人に身バレしたときはどうしたらいい?

そんなみなさんの悩み、わたくしティン次郎が解決致します。今回の記事を読めば、

  • Tinderで身バレするのか?
  • Tinderで身バレしない方法
  • Tinderで身バレした時の対処法

が分かるようになります。

身バレを絶対に避けたい方に必見!ぜひ参考にしてくださいね。

【結論】Tinder(ティンダー)は身バレする!

結論、Tinderは身バレする可能性が非常に高いアプリです。

実際、筆者もTinderで知人の女性に身バレしてしまいました。Tinderで身バレした理由を分析した結果、次の3つの理由が考えられます。

  1. ブロック・非表示機能が存在しない
  2. 電話帳に登録されていなければ身バレ対策できない
  3. 顔写真を登録しなければLIKEをもらえない

それでは、理由を1つずつ紹介していきましょう。

理由①:ブロック・非表示機能が存在しない

Tinderには一般ユーザーをブロック・非表示する機能が存在しません。そのため、Tinderで知人を見つけても対処することができません。

他のマッチングアプリであれば特定のユーザーをブロックしたり、非表示にする機能が存在します。残念ながら、Tinderには身バレ防止機能は存在しません。

知人のプロフィールを見つけたら「時すでに遅し」

相手のスワイプ欄にあなたのプロフィールが表示されている可能性があります。

もちろん、顔写真を登録していなければバレることはありません。

しかし、顔写真を登録しなければお目当の相手とマッチすることは期待できないでしょう。

理由②:電話帳に登録されていなければ身バレ対策できない

Tinderには、電話帳に登録されている人に限りブロックできる便利な機能が存在します。

逆に言えば、電話帳に登録されていない人はブロックすることができないため、身バレしてしまう可能性があります。

国内のマッチングアプリであれば、Faacebookで友達になっている人を自動的にブロックsする機能が搭載されています。しかし、TinderにはFacebookの友達を自動でブロックする機能は搭載されていないのです。

参考までに、Tinder公式が発表している電話帳ブロック機能について引用しておきます。

Tinderで表示したくないユーザーがいる場合は、「連絡先のブロック」をタップすればOKです。まずデバイスのアドレス帳をTinderと共有し、ブロックするユーザーを選んでください。画面にお互いが表示されることのないよう、Tinderのシステムが設定します。

Tinder公式

理由③:顔写真を登録しなければLIKEをもらえない

Tinderはプロフィール写真を直感的にLIKE・NOPEできるシステムが売りです。写真を見て素敵だと思えば右スワイプでLIKE、興味がなければ左スワイプでNOPEをします。

TinderでたくさんLIKEを稼ぐためにはプロフィール写真を磨き上げる必要があります。

特に男性の場合、写真を顔写真を登録しなければ1マッチもすることができません。そのため、Tinderでお目当の女性とマッチするためには顔写真の登録が必須となります。

一方、女性の場合は顔写真を登録しなくても大量のLIKEを稼ぐことができるためプロフィールに写真を登録する必要はありません。

はい、みなさんお気付きですね。

Tinderで身バレリスクが最も高いのは、男性なんです。

顔写真なしではマッチできない→顔写真を登録する→身バレする

このような流れでTinderの男性は身バレしてしまいます。

Tinder(ティンダー)でFacebook登録すると知人にバレる?

TinderをFacebookすると友人にバレないか心配ですよね。

男性
男性
Tinderを使っていることがFacebookに自動投稿されたらどうしよう。

このような悩みを持っている方は非常に多いと思います。筆者もTinderのアカウントを作成する際、電話番号で登録をするか?Faacebookで登録をするか?非常に頭を抱えた経験があります。

結論、Facebookを使って登録しても自動投稿されることはありません。

そのため、Tinderを使っていることがFacebookの知人にバレることはないので心配ありませんよ。

ただし、TinderにはFacebookの友人を自動的にブロックする機能は存在しないため、アプリ上で友人に見つかる可能性はあります。

Tinder(ティンダー)で身バレする3つのパターンを紹介

ここからは、Tinderで身バレするパターンを紹介していきます。

Tinderで身バレするパターンは、次の3点です。

  1. 距離
  2. プロフィール写真
  3. 自己紹介文

それでは、1つずつ説明していきましょう。

パターン①:距離

身バレパターンの1つ目は、プロフィールに表示される「距離」です。

Tinderには、自分と相手が物理的にどのくらい離れているのか?をkm単位で表示する機能があります。スマホのGPSを使った機能であり、1km〜10,000km以上の距離まで対応しています。

この距離があまりにも近すぎると、近所の人や生活圏内に住んでいる知人・友人にTinderを利用していることがバレしまうことがあります。

パターン②:プロフィール写真

身バレパターンの2つ目は、「プロフィール写真」です。

Tinderのプロフィール写真は最低1枚、最高で9枚登録することができます。登録できる写真にルールはないため、顔写真や趣味の写真など、自分らしさが伝わる写真を登録している人が多いです。

しかし、次に当てはまる写真を登録する場合、身バレする可能性があるので注意が必要です。

  • あなたの顔がはっきりと分かる写真を使っている
  • 他SNSに投稿した写真を使っている
  • あなたと特定できるプライベートの写真を使っている

ドラえもん、顔写真を登録しなくても素敵な人に出会えるマッチングアプリを出してよ。

パターン③:自己紹介文

身バレパターンの3つ目は、「自己紹介文章」です。

Tinderのプロフィールは、次の3つの要素で成り立っています。

  • 趣味タグ
  • プロフィール写真
  • 自己紹介文

自己紹介文の登録は任意ですが、LIKEをたくさん稼ぐためには最低限登録する必要があります。しかし、自己紹介文の内容によっては身バレしてしまう可能性があるため注意が必要です。

身バレを防ぎたい方は、以下の情報は自己紹介文に載せないようにしましょう。

自己紹介文に載せない方が良いこと
  • 学校名
  • 勤務先
  • 特徴的な趣味
  • 知人や友人しか知らない情報
  • LINEやInstagramなどのID
  • その他、個人が特定される情報

【実録】Tinder(ティンダー)で知り合いにバレた

ここからは、筆者がTinderで身バレしたお話をしましょう。

ピコピコ♪(LINEの通知音)

1通のLINEが筆者に届きました。どうやら、久しく連絡を取っていなかった地元の女友達からのようです。

LINEのメッセージを開くと次のような文章が届いていまいました。

手汗、冷や汗、脇汗!身体中の穴という穴から大量の汗が出てきました。心底死にたいと思った瞬間でした。間違いなく、「恥ずかしい人生の思い出ランキングTOP3」にランクインします。

筆者はメイン写真、サブ写真を含めて合計5枚の写真を登録していました。そのため、知人や友人がプロフィールを見れば一発で筆者だと分かるものでした。

一方、知人女性は身バレ防止のために顔写真を登録せずにTinderを利用していました。

いつだって鬼殺隊はお前らに有利な闇の中で戦ってるんだ!

by 鬼滅の刃-竈門炭治郎

この言葉が頭によぎりました。

圧倒的女性優位の環境で、男たちは顔を晒して戦ってるんだ。頑張ろう、Tinder男子。

【無料】今すぐできるTinder(ティンダー)の身バレ対策6選

男性
男性
身バレすることはわかったけど、対策する方法ってないの?

そんなみなさんの期待に応えるべく、6つの対策法を紹介させていただきます。

この対策法を使うことで、身バレのリスクを抑えながら、かつ快適なTinder生活が送れます。

紹介する対策法は、以下の6つです。

【無料】身バレ対策6選
  1. 自己紹介文は必要最低限の情報にする
  2. Tinder(ティンダー)用の写真を使う
  3. ニックネームや他SNSの名前を使わない
  4. プロフィールを非表示にする
  5. 素顔を隠す
  6. 連絡先をブロックする

それでは、1つずつ紹介していきます。

対策①:自己紹介文は必要最低限の情報にする

Tinderの自己紹介文は必要最低限の情報を載せるようにしましょう。

他のマッチングアプリと違い、詳しくプロフィールの文章を書く必要はありません。文字量の目安としては50文字〜100文字くらいで大丈夫です。

文字量をたくさん書くことで真剣度をアピールすることができますが、Tinderを使っているユーザーは総じて真剣度が低い特徴があります。そのため、真剣度をアピールするよりも絡みやすさを演出しましょう。

また、あなただと特定されるような情報を載せないようにしてください。例えば、大学名や勤務先は避けましょう。

対策②:Tinder(ティンダー)用の写真を使う

プロフィール写真にはTinder用の写真を使いましょう。

SNSに投稿した写真、LINEのアイコンを使ってしまうと知人や友人にバレるリスクが格段にアップします。そのため、Tinderに使うプロフィール写真はTinder専用の写真を使うようにしましょう。

対策③:ニックネームや他SNSの名前を使わない

Tinderに使う名前に「あなたのニックネーム」や「他SNSで使用されいる名前」を使わないようにしましょう。

知人や友人にプロフィールが見つかれば、あなたであることを特定されてしまいます。そのため、Tinderに使う名前は慎重に考えておきましょう。

ここで、1つだけ注意点があります。

Tinderの名前は1度登録すると変更できません。そのため、Tinderでアカウントを作成する際は、このことを頭に入れておきましょう。

  1. Tinderの名前は変更できない
  2. 名前を変更するときはアカウントを削除するしかない

対策④:プロフィールを非表示にする

Tinderではプロフィールを非表示にすることができます。

プロフィール非表示機能を使えば、LIKEを送った人にだけあなたのプロフィールを表示することができます。お目当の相手にだけLIKEを送り、不必要な身バレリスクは抑えるようにしましょう。

しかし、プロフィールを非表示にするとLIKEを送ることができなくなるため注意が必要です。

プロフィールを非表示にする方法は、以下の手順を参考にしてください。

プロフィールを非表示にする方法
  1. Tinderを開きます。
  2. プロフィールアイコンをタップします。
  3. 「設定」を選択します。
  4. 「Tinderで表示する」をオフにします

対策⑤:素顔を隠す

Tinderのプロフィール写真で素顔を隠す方法も身バレ対策の1つです。

しかし、この方法は大量にLIKEを獲得できる女性にのみオススメです。女性の場合、顔写真を登録しなくれも男性とマッチすることができます。

Tinderの男性は無差別に右スワイプをしていることが多く、写真登録の有無よりもマッチすることを重要視しています。そのため、女性は大量のLIKEを男性から獲得することができます。

女性は顔を出さなくても男性とマッチできるため、身バレを避けたい方は素顔を出さなくても良いでしょう。

対策⑥:連絡先をブロックする

最後に、連絡先をブロックする方法です。

Tinderには電話帳に登録されている人をブロックする機能があります。電話帳に登録されている人は、お互いのスワイプ画面に表示されません。

ただし、1つだけ注意点があります。相手が電話番号でTinderに登録していない場合、たとえ連絡先をブロックしても効果は期待できません。完全な身バレ対策ではないことを心に留めておきましょう。

Tinderで連絡先をブロックする方法は、以下の手順に沿って進めてください。

Tinderで連絡先をブロックする方法
  1. Tinderアプリを開き、プロフィールアイコンをタップします。
  2. 設定を開きます。
  3. 下にスクロールして「連絡先をブロック」を選択します。
  4. アドレス帳へのアクセス権限をTinderに許可します。
  5. 「連絡先」タブを開き、連絡先一覧からブロックしたい相手を選択します。
  6. 「連絡先をブロック」をタップします。
女性
女性
連絡先をブロックしても相手にバレないの?

はい、心配はいりません。

連絡先をブロックしたことが相手に通知されることはないため、安心してご利用ください。

参考までにTinder公式ページの内容を記載しおきます。

  1. あなたが連絡先をブロックしたことはブロックした相手には通知されません。
  2. ブロックする連絡先はTinderアカウントを持っていなくても構いません。
  3. 連絡先をブロックしても既存のマッチやメッセージに影響はありません。
  4. 相手をブロックする時に使用する連絡先情報と相手がTinderの利用登録時に使用した情報が一致しない場合、Tinderで相互表示を止めることはできません。
  5. 連絡先の共有は、Tinderの設定画面から「連絡先のブロック」機能を使って停止できます。
  6. Tinderによる連絡先データへのアクセスを許可したくない場合は、手動で連絡先を入力する方法もあります。

参照元:Tinder公式より

Tinder(ティンダー)で99%バレない身バレ対策

男性
男性
100%の身バレ対策はないの?

ここからは、どうしても身バレを防ぎたい方に必見の内容となっています。

有料プランへ課金する

どうしてもTinderで身バレしたくない人は、Tinderの有料プランに加入することを検討しましょう。

最も安いプランであるTinder Plusに加入することで、次の機能を使うことができます。

  1. LIKEした人のみにプロフィールを表示できる
  2. 年齢・距離情報を非表示にできる
  3. LIKEを無制限に送ることができる

特に、①と②は身バレをしたくない人にはおすすめの機能となっています。

参考までに、Tinderの料金プランを表にしたので参考にしてください。

プラン Tinder Plus Tinder Gold Tinder Platinum
1ヵ月 2,200円/月 3,400円/月 4,300円/月
6ヵ月 1,476円/月 2,100円/月 15,800円/月
12ヵ月 983円/月 1,400円/月 21,800円/月

【オススメ】有料プランと組み合わせ技

最後に、筆者が最もオススメしたい身バレ対策を紹介します。

それは、有料プランと連絡先ブロックを組み合わせる方法です。この方法を使うことで、次のようなことが可能となります。

  1. 連絡先に登録された知人をブロックし、Tinder上で非表示にする。
  2. 自分がLIKEした人だけにプロフィールを表示する。知人や友人はNOPEする。
  3. 距離・年齢を非表示にする。

有料プランは2,200円〜利用することができるため、お手頃価格ですよ。

Tinder(ティンダー)の課金は利用明細でバレる?

Tinderを課金すると、利用明細で家族にバレてしまうことを恐れていませんか?

結論、Tinderに課金をしても利用明細からバレることはありません。安心してクレジットカードによる利用決済をしましょう。

今回は、iPhoneを例にとって説明します。

クレジットカードの引き落としでは、Tinderからの引き落としではなく、iTunesからの引き落としとなります。そのため、Tinderの有料プランに課金されたことはバレません。

ただし、何かしらのアプリに課金したことはしっかりと明細に記載されるため、家族に聞かれた時に説明できる準備をしておきましょう。

Tinder(ティンダー)で知人や友人とマッチした時の対処法3選

最後に、Tinderで知人や友人とマッチした時の対処法を紹介します。

ここで紹介させていただく対処法は、以下の3点となります。

  1. マッチ解除
  2. アプリを退会する
  3. あえてメッセージを送る

それでは、1つずつ紹介していきましょう。

対策①:マッチ解除

知人や友人とマッチしてしまったら、マッチを解除しましょう。

この時、相手があなたとマッチしたことに気が付く前にマッチできるとベストです。相手に気付かれた後にマッチを解除してしまうと、悪い印象を与える可能性があるため注意が必要です。

対策②:アプリを退会する

思い切ってアプリを退会する方法もおすすめです。

知人・友人とマッチしてしまったら、モヤモヤする気持ちと一緒にアカウント情報も抹消してしまいましょう。アカウントを消すことで、相手のメッセージ画面からあなたの情報を跡形なく消しさることができます。

対策③:あえてメッセージを送る

開き直って、相手にメッセージするのも良いでしょう。

特に仲の良い友人であれば、知らない人のフリをしてメッセージをするのも良いでしょう。

実際、筆者は元カノとTinderでマッチしましたが「可愛いですね。どこ住みですか?」とウケを狙いにいきました。

まとめ

今回は、Tinderで身バレするパターンや対策法を紹介しました。

結論、Tinderは身バレしやすいマッチングアプリです。特に男性は注意が必要です。

本当に身バレをしたくない方は、Tinder Plusに課金することをおすすめしますよ。