ペアーズ(Pairs)

ペアーズに登録できない原因と解決策を解説!どうしても登録できない場合の対処法も紹介!

✏️この記事を書いた人
れん(23歳)
れん(23歳)

様々なマッチングアプリを駆使して、戦略的に恋活。ペアーズでは「ザ・フツメン」ながらも120いいねを獲得し多くの女性と会ってきた。

>>筆者がペアーズの口コミ・評判を徹底解説!

マッチングアプリ「ペアーズ」を始めようとする皆さんから

一般男性
一般男性
理由は分からないけど、なぜか登録できない、、
一般女性
一般女性
ペアーズに登録できないんだけど、、

という声をよく耳にします。

そんな「ペアーズで登録できない原因についてよく分かっていない方」に向けてこの記事を書いています。

この記事ではペアーズで登録できない原因とその解決策を解説したうえで、ペアーズの5つの登録方法すべてを読者の皆さんにお伝えします。

ぜひ最後まで読み進めて、登録できない原因を探り、ペアーズに登録しましょう!

>>ペアーズのおすすめ登録方法はこちら

ペアーズに登録できない原因とその解決策

ペアーズに登録できない原因とその解決策

ペアーズに登録できない場合、次の14つの原因が考えられます。

  •  Facebook登録ができない原因
    • Facebookアカウントの友達が10人未満
    • Facebookの年齢が18歳未満
    • プロフィールに「交際中」「婚約中」「既婚」と設定している
  • メールアドレス登録ができない原因
    • 誤ったメールアドレスを入力してしまった
    • 迷惑メールに送られている
    • 受信許可をしていない
    • 認証コードが届いてから10分を過ぎてしまった
  • 電話番号登録ができない原因
    • 間違った電話番号を入力した
    • ペアーズに登録できない電話番号を入力した
    • 短時間に一定回数以上同じ電話番号でログインした
    • 認証コードが届いてから10分を過ぎてしまった
    • SMSの受信拒否を設定している
  • その他の登録できない原因
    • ペアーズを1ヶ月以内に退会したから
    • 強制退会処分を受けたから

それぞれの原因と解決策について詳しく解説していきます。

Facebook登録ができない原因

Facebook登録ができない場合は、以下の3つが考えられます。

  1. Facebookアカウントの友達が10人未満
  2. Facebookの年齢が18歳未満
  3. プロフィールに「交際中」「婚約中」「既婚」と設定している

それぞれの対処法について解説します。

Facebookアカウントの友達が10人未満

Facebookアカウントの友達が10人以上いないとペアーズに登録することができません。

(参照元 : Facebookアカウントで新規登録する際の注意点

これを機に友達を増やすことで身バレ対策にはなりますが、友達を増やすことに抵抗がある方は他の登録を試してみることをおすすめします!

>>ペアーズのおすすめ登録方法はこちら

Facebookの年齢が18歳未満

ペアーズは18歳未満または高校生の場合は登録ができません。したがって、Facebookに登録している年齢が18歳未満になっていると、登録時ができません。

(参照元 : Facebookアカウントで新規登録する際の注意点

実年齢が18歳を超えている場合はFacebookの年齢を変更することで登録することができますが、もし変更が面倒な方は他の登録を試してみることをおすすめします!

>>ペアーズのおすすめ登録方法はこちら

プロフィールに「交際中」「婚約中」「既婚」と設定している

交際中・既婚ではない方がペアーズを利用することができます。

(参照元 : Pairsの登録条件

もし、プロフィールのステータスが誤って「交際中」「婚約中」「既婚」と設定されている場合は変更してから登録するようにしましょう。

変更が面倒な方は他の登録を試してみることをおすすめします!

>>ペアーズのおすすめ登録方法はこちら

メールアドレス登録ができない原因

メールアドレス登録ができない場合は、以下の4つが考えられます。

  1. 誤ったメールアドレスを入力してしまった
  2. 迷惑メールに送られている
  3. 受信許可をしていない
  4. 認証コードが届いてから10分を過ぎてしまった

原因①:誤ったメールアドレスを入力してしまった

登録できない原因で最もやりがちなのが、誤ったメールアドレスを入力してしまうことです。

入力したメールアドレスが間違っていないか、もう一度確認してみましょう。ペアーズ公式サイトにて実際にあったケースも記載があるので、ぜひ確認してみてください。

>>もう一度ペアーズの登録を試してみる

実際にあったケース

  • 文字に脱字・誤字がある
    • 利用しているアドレス:pairs-customer@pairs.lv
    • 入力しているアドレス:pairs-custome@pairs.lv
  • ドメインが誤っている
    • 利用しているアドレス:pairs-customer@yahoo.co.jp
    • 入力しているアドレス:pairs-customer@yahoo.ne.jp
  • ドメインが途中で消えている
    • 利用しているアドレス:pairs-customer@softbank.ne.jp
    • 入力しているアドレス:pairs-customer@softbank.ne.j

引用元 : 入力されたメールアドレスを確認する

原因②:迷惑メールに送られている

ペアーズからのメールが迷惑メールとして認識されている可能性があります。

正しいメールアドレスを入力しているのにも関わらず、ペアーズからのメールが来ない場合は、迷惑メールに入っていないかどうかを確認してみましょう。

>>もう一度ペアーズの登録を試してみる

Pairsからのメールは自動送信・多数のお客様にお送りしているアドレスになりますため、迷惑メールやプロモーションのアドレスであると判断される場合があります。

引用元 : 迷惑メール・プロモーションフォルダ・ゴミ箱を確認する

原因③:受信許可をしていない

ペアーズからのメールの受信許可をしていないと、メールが送られてきません。

受信許可をしていない場合は、ドメイン受信許可リストに「@pairs.lv」を登録をしてください。詳しい方法についてはこちらを参照しましょう。

受信許可が面倒な方は他の登録を試してみることをおすすめします!

>>ペアーズのおすすめ登録方法はこちら

原因④:認証コードが届いてから10分を過ぎてしまった

認証コードの有効期限は10分です。そのため、認証コードが届いたらすぐに入力するようにしましょう。

有効期限を過ぎてしまった場合は、再びメールアドレスを入力しましょう。

 

原因①から原因④のいずれにも当てはまらない場合は別のメールアドレスへの変更をカスタマーサポートにて代行してもらいましょう!詳しい方法についてはこちらを参照しましょう。

変更が面倒な方は他の登録を試してみることをおすすめします!

>>ペアーズのおすすめ登録方法はこちら

電話番号登録ができない原因

電話番号登録ができない場合は、以下の5つが考えられます。

  1. 間違った電話番号を入力した
  2. ペアーズに登録できない電話番号を入力した
  3. 短時間に一定回数以上同じ電話番号でログインした
  4. 認証コードが届いてから10分を過ぎてしまった
  5. SMSの受信拒否を設定している

原因①:間違った電話番号を入力した

登録できない原因で最もやりがちなのが、誤った電話番号を入力してしまうことです。

入力した電話番号が間違っていないか、もう一度確認してみましょう。

>>もう一度ペアーズの登録を試してみる

原因②:ペアーズに登録できない電話番号を入力した

以下の電話番号はPairsに登録できないので、注意をしましょう。

  • 国番号が「+81」以外の電話番号(日本の電話番号のみ登録可能です)
  • SMS(ショートメッセージ)の送受信ができない電話番号
  • Pairsを退会してから30日以内の電話番号
  • Pairsより違反者である、もしくは、利用資格がないと認識された電話番号
    • 利用規約により、登録後に違反者・利用資格がないと判断された場合は予告なく退会手続きが行われます

これらの電話番号は登録できないので違う方法を試しましょう。

>>ペアーズのおすすめ登録方法はこちら

原因③:短時間に一定回数以上同じ電話番号でログインした

ペアーズでは、セキュリティの観点から、短時間に一定回数以上同じ電話番号でログインできない仕組みになっています。

そのため、しばらく時間を空けて再度登録してみましょう。

>>もう一度ペアーズの登録を試してみる

原因④:認証コードが届いてから10分を過ぎてしまった

認証コードの有効期限は10分です。そのため、認証コードが届いたらすぐに入力するようにしましょう。

有効期限を過ぎてしまった場合は、再び電話番号を入力しましょう。

>>もう一度ペアーズの登録を試してみる

原因⑤:SMSの受信拒否を設定している

電話番号を正しく入力しているのにSMSが届かない場合は、スマホの方の設定でSMSの受信を拒否している可能性があります。

自分のスマホの設定を確認し、受信拒否設定になっていたら、受信を許可するように変更しましょう。

キャリアごとの受信拒否設定はこちらを参照してください。

引用元 : SMSの受信拒否設定

受信拒否設定が面倒な方は他の登録を試してみることをおすすめします!

>>ペアーズのおすすめ登録方法はこちら

 

原因①から原因⑤のいずれにも当てはまらない場合は別の電話番号への変更をカスタマーサポートにて代行してもらいましょう!詳しい方法についてはこちらを参照しましょう。

変更が面倒な方は他の登録を試してみることをおすすめします!

>>ペアーズのおすすめ登録方法はこちら

その他の登録できない原因

上記以外の登録できない原因は、以下の2つが考えられます。

  1. ペアーズを1ヶ月以内に退会したから
  2. 強制退会処分を受けたから

原因①:ペアーズを1ヶ月以内に退会したから

ペアーズでは、退会してから1ヶ月間は再登録ができない仕組みになっています。

過去1ヶ月以内にペアーズを退会した場合は、再登録ができるまで待つようにしましょう。

>>あなたに合うマッチングアプリを自動診断してみる

原因②:強制退会処分を受けたから

ペアーズで強制退会処分を受けると、2度とペアーズを使えなくなります。

以下のような行為は強制退会を受ける可能性が高いので、注意しましょう。

ペアーズで強制退会処分を受ける原因
  1. メッセージで相手を誹謗中傷する行為
  2. プロフィールの詐称
  3. ヤリモク・体目的
  4. 既に恋人・パートナーがいる
  5. ビジネス・宗教の勧誘
  6. 営業行為
  7. ドタキャン

ペアーズに登録できないあなたにおすすめなアプリ

ペアーズに登録できないあなたにはティンダーをおすすめします。

ペアーズ
ティンダー
累計会員数
累計1500万人(国内最大級

累計5,900万人
世界190ヶ国で利用される
料金
男性:3,700円/月〜
女性:無料

男性:無料(一部有料)
女性:無料
検索機能 絞り込み条件数:30 スワイプ式でサクサク
目的 恋活・婚活向け 遊び目的
年齢層 幅広い年齢層が利用 20代の利用が多い

ペアーズとTinderの大きな違いは「料金」です。

Tinder以外のマッチングアプリは、無料で登録できたとしてもメッセージ送信は有料の場合が多いです。そのため、課金しなければ会うことはできません。

しかし、Tinderは基本的に無料で利用することができます。登録はもちろん、マッチングした相手と無料でメッセージをすることができます。

そのため、以下のような方はTinderの利用をおすすめします。

  • マッチングアプリに課金する余裕のない大学生
  • マッチングアプリを始めることに抵抗があり、無料で試してみたい方
  • 美女やイケメンと出会いたい方

無料で始められるので一度試してみるのはいかがですか?

無料でTinderを試してみる →

>>ペアーズとティンダーを徹底比較したい方はこちら

ペアーズの5つの登録方法を解説!

ペアーズの5つの登録方法を解説!

ペアーズの5つの登録方法について、写真を用いて分かりやすく解説していきます!

  1. Facebook登録
  2. LINE ID登録
  3. メールアドレス登録(PC非対応)
  4. Apple ID登録
  5. 電話番号登録(PC非対応)

登録方法①:Facebook登録

Facebookアカウントを持っている方は、迷わずFacebook登録を行うようにしましょう!

Facebook登録がおすすめな理由

Facebook上の友達に自分のプロフィールが表示されない!=身バレ対策が有効にできる!

手順①:ペアーズの登録画面にアクセスする

こちらからペアーズに登録する

手順②:「Facebookでサインイン」をタップする

手順①でアクセスした画面で「Facebookでサインイン」をタップしましょう。

手順③:Facebookにログイン

自身のFacebook情報を入力して、Facebookにログインしましょう。

手順④:プロフィール情報を入力する

「生年月日」や「性別」、「ニックネーム」などの基本的なプロフィール情報を入力しましょう!

プロフィール情報の入力が終わるとペアーズを使えるようになります!

登録方法②:LINEID登録

LINEIDを使ってペアーズに登録する際は、以下の手順に従ってください。

手順①:ペアーズの登録画面にアクセスする

こちらからペアーズに登録する

手順②:「LINEでサインイン」をタップする

手順①でアクセスした画面で「LINEでサインイン」をタップしましょう。

手順③:LINEにログイン

自身のLINE情報を入力して、LINEにログインしましょう。

手順④:プロフィール情報を入力する

「生年月日」や「性別」、「ニックネーム」などの基本的なプロフィール情報を入力しましょう!

プロフィール情報の入力が終わるとペアーズを使えるようになります!

登録方法③:メールアドレス登録

メールアドレスを使ってペアーズに登録する際は、以下の手順に従ってください。

手順①:ペアーズの登録画面にアクセスする

こちらからペアーズに登録する

手順②:「メールアドレスでサインイン」をタップする

手順①でアクセスした画面で「メールアドレスでサインイン」をタップしましょう。

手順③:メールアドレスを入力

登録したいメールアドレスを入力します。

手順④:送られてきた認証コードを入力

入力したメールアドレスに6ケタの認証コードが送られます。

送られてきた認証コードを入力すると、登録が完了します。

認証コードの有効期限は発行より10分です。

認証コードが送られてきたらすぐに入力しましょう!

手順⑤:プロフィール情報を入力する

「生年月日」や「性別」、「ニックネーム」などの基本的なプロフィール情報を入力しましょう!

プロフィール情報の入力が完了するとペアーズを使えるようになります!

登録方法④:Apple ID登録

Apple IDを持っている方は、Apple IDを使って登録可能です。

手順①:ペアーズの登録画面にアクセスする

こちらからペアーズに登録する

手順②:「Appleでサインイン」をタップする

手順①でアクセスした画面で「Appleでサインイン」をタップしましょう。

手順③:Apple IDとパスワードを入力

自分のApple IDとパスワードを入力すると、入力したAppleのメールアドレスに6ケタの認証コードが送られます。

手順④:送られてきた認証コードを入力

送られてきた認証コードを入力すると、登録が完了します。

認証コードの有効期限は発行より10分です。

認証コードが送られてきたらすぐに入力しましょう!

手順⑤:プロフィール情報を入力する

「生年月日」や「性別」、「ニックネーム」などの基本的なプロフィール情報を入力しましょう!

プロフィール情報を入力するとペアーズを使えるようになります!

登録方法⑤:電話番号登録

最後に、電話番号を使ってペアーズに登録する方法を解説します。

手順①:ペアーズの登録画面にアクセスする

こちらからペアーズに登録する

手順②:「電話番号でサインイン」をタップ

手順①でアクセスした画面で「電話番号でサインイン」をタップしましょう。

手順③:電話番号を入力

自分の電話番号を入力しましょう。

手順④:送られてきたコードを入力

入力した電話番号の端末に認証コードが送られます。

送られてきたコードを入力するとログインが完了します。

ただし、電話番号登録はPCからは行えないので注意しましょう!

手順⑤:プロフィール情報を入力する

「生年月日」や「性別」、「ニックネーム」などの基本的なプロフィール情報を入力しましょう!

プロフィール情報を入力するとペアーズを使えるようになります!

ペアーズと他のマッチングアプリを徹底比較

ここまでペアーズに登録できない原因と解決策を解説してきましたが、色々と試してみても上手くいかない方もいるかと思います。

そんなペアーズに登録できないあなたに向けて、他のマッチングアプリとペアーズを徹底比較していきます。

れん(23歳)
れん(23歳)

様々なマッチングアプリを駆使して、戦略的に恋活をしてきた筆者がおすすめする4つのアプリを紹介します。

ペアーズと比較するマッチングアプリ
  1. Omiai
  2. with
  3. タップル
  4. Tinder

目的別に紹介するので、あなたに合うマッチングアプリを見つけてみましょう。

>>あなたに合うマッチングアプリを自動診断してみる

将来を見据えた相手を探すならOmiai

会員数 累計600万人
年齢層 20代〜30代前半
利用目的 恋活・婚活
月額料金 3980円
運営会社 株式会社ネットマーケティング

Omiaiのメインユーザーは20代〜30代前半、累計会員数は600万人を突破し躍進を続けています。

Omiaiの最大の特徴は「真剣度の高いユーザーが圧倒的に多い」という点にあります。

Omiaiの運営会社の調査ではユーザーの97%が結婚を意識していることが分かっています。

Omiaiは真剣に出会いを探している20代〜30代前半の方におすすめのマッチングアプリです。

Omiaiの公式サイトでは、実際にアプリで交際・結婚したカップルの『良縁報告』を見ることができます。ぜひ、チェックしてくださいね。

Omiaiをおすすめしたい人
  • 真剣に恋活・婚活をしたい人
  • 20代〜30代前半の人
  • 豊富な検索機能で理想の相手を探したい人

無料でOmiaiを試してみる→

性格重視で相手を選びたいならwith(ウィズ)

会員数 累計320万人
年齢層 20代のユーザーが全体の80%
利用目的 恋活
月額料金 3600円
運営会社 株式会社イグニス

withはメンタリストDaiGoさんが監修したマッチングアプリです。

20代のユーザーが全体の60%を占め、累計会員数は320万人を突破しました。

withの最大の特徴は心理学と統計学に基づいた性格診断です。

メンタリストDaiGoさんが監修した心理テストで自分の性格はもちろん、相手の性格・価値観を知ることができます。

性格の相性が良い相手とマッチングできるため、内面重視で恋活をしたい人におすすめのマッチングアプリです。

ペアーズとwithを比較した記事もぜひ読んでみてください。

withをおすすめしたい人
  • 性格重視で恋活をしたい人
  • 20代の人
  • 科学的に相性の良い相手とマッチングしたい人

無料でwithを試してみる→

趣味で繋がるならタップル

会員数 累計600万人
年齢層 20代前半がメイン
利用目的 恋活・遊び
月額料金 3700円
運営会社 株式会社サイバーエージェント

株式会社サイバーエージェントが運営するタップルは「趣味でつながる」がコンセプト!

20代前半の若い世代が利用者の半数を占め、2020年に累計会員数は600万人を越えました。

マッチング数は延べ国内最大規模の2億組に到達!毎月1万人の方に恋人が誕生しています。

タップルの公式サイトでは、実際にアプリで交際・結婚したカップルの『タップルレポート』を見ることができます。ぜひチェックしてくださいね。

ペアーズとタップルを比較した記事もぜひ読んでみてください。

タップルをおすすめしたい人
  • 遊び目的の人
  • 20代前半の人
  • 平日や週末にサクッと出かけたい人

無料でタップルを試してみる→

遊び相手を探すならTinder

会員数 累計5900万人
年齢層 20代〜40代
利用目的 遊び
月額料金 無料(一部有料プランを除く)
運営会社 Match Group, LLC (アメリカの企業)

Tinderは世界最大級のマッチングアプリです。

累計会員数は2021年に5900万人を突破!世界の190ヵ国で利用されています。

Tinderのメインユーザーは20代前半ですが、30代〜40代も出会えるアプリです。

Tinderの魅力は登録からメッセージまで「完全無料」で利用できる点にあります。一方で業者・危険ユーザーの巣窟になっているネガティブな一面もあります。

真剣度の低いユーザーが大半であるため、恋活・婚活には向きません。

ペアーズとTinderを比較した記事もぜひ読んでみてください。

Tinderをおすすめしたい人
  • 遊び目的の人
  • 美男・美女とマッチングしたい人
  • 真剣な恋愛より身軽さを重視している人

無料でTinderを試してみる →

Tinderを無課金で攻略したい方は、以下の記事を参考にしてください。

Tinder(ティンダー)は無課金でも出会える!課金なしでマッチするための使い方を解説本記事では、Tinder(ティンダー)を無課金で利用する方法を解説しています。また、効果的なプロフィール文やメッセージの送り方など、課金なしでも意中の異性に振り向いてもらう方法も合わせて紹介。...