ペアーズ(Pairs)

ペアーズでLINE登録すると身バレする?あなたにおすすめな登録方法を紹介!

ペアーズ登録方法
✏️この記事を書いた人
れん(23歳)
れん(23歳)

様々なマッチングアプリを駆使して、戦略的に恋活。ペアーズでは「ザ・フツメン」ながらも120いいねを獲得し多くの女性と会ってきた。

>>筆者がペアーズの口コミ・評判を徹底解説!

マッチングアプリ「ペアーズ」を始めようとする皆さんから

一般男性A
一般男性A
ペアーズはLINE登録すると身バレする?
一般女性A
一般女性A
ペアーズで身バレしたくないけど、どうやって登録したらいいの?

という声をよく聞いたりします。

そんな「ペアーズにLINEで登録するのかどうか迷っている方」に向けてこの記事を書いています。

この記事では「ペアーズはLINE登録すると身バレする?」という疑問に答えた上で、LINEでの登録方法を読者の皆さんにお伝えします。

ペアーズ登録方法
ペアーズの5つの登録方法を比較!身バレ対策・登録後の攻略法も解説!ペアーズは利用者数日本一を誇る大人気マッチングアプリ。この記事では5つの登録方法を比較して、あなたにおすすめな登録方法を教えます。...

>>ペアーズの最もお得な支払い方法を解説!

ペアーズはLINE登録すると身バレする?

ペアーズはLINE登録すると身バレする?

読者の皆さんはこんな悩みをお持ちではありませんか?

  • LINEで登録したら、LINE上の友達にバレると聞いて不安
  • LINEを使ってサービスに登録したことがなくて不安

このようにペアーズにLINEで登録することが不安に思えるかもしれません。

結論、ペアーズにLINEで登録してもLINE上の友達にバレることはありません。

LINEという仕組みを使って、ペアーズに登録しているだけで、LINE上の友達に通知が行くことは無いので、安心して利用しましょう!

無料でPairsを試してみる→

>>ペアーズ公式サイトの登録画面にアクセスする

ペアーズにLINEで登録する手順

ここからはペアーズにLINEで登録する方法を解説していきます。

手順①:ペアーズの登録画面にアクセスする

ペアーズ公式サイトの登録画面にアクセスする

手順②:「LINEでサインイン」をタップする

手順①でアクセスした画面で「LINEでサインイン」をタップしましょう。

手順③:LINEにログイン

自身のLINE情報を入力して、LINEにログインしましょう。

手順④:プロフィール情報を入力する

「生年月日」や「性別」、「ニックネーム」などの基本的なプロフィール情報を入力しましょう!

プロフィール情報の入力が終わるとペアーズを使えるようになります!

ペアーズの5つの登録方法を比較!

ペアーズの5つの登録方法を解説!

ペアーズの登録方法は5つあります。

  1. Facebook登録
  2. LINE ID登録
  3. メールアドレス登録(PC非対応)
  4. Apple ID登録
  5. 電話番号登録(PC非対応)

登録方法が5つもあると、どの方法でペアーズを始めるべきか正直悩んでしまいますよね。

そんな方のために、登録方法ごとのメリット・デメリットを簡単に比較しました。

メリット デメリット
Facebook登録 身バレ対策が簡単にできる Facebookアカウントが必要
メールアドレス登録 スマホ1台でOK ログインの度にメールアドレスと認証コードの入力が必要
Apple ID登録 ログインしやすい iPhoneユーザーしか使用できない
LINE ID登録 ログインしやすい LINEアカウントが必要
電話番号登録 スマホ1台でOK 格安スマホでは登録できない可能性がある

この表を見ても分かる通りで、それぞれの登録方法で差はそこまで無いので、基本的にどの方法でも登録しても良いかと思います。

無料でPairsを試してみる→

>>ペアーズ公式サイトの登録画面にアクセスする

ペアーズで身バレしないための対策方法

ペアーズで身バレしないための対策方法を以下の3つの観点から説明していきます。

  1. 【無料】ペアーズ内でできる対策4つ
  2. 【有料】ペアーズ内でできる方法(プライベートモード)
  3. 【無料】ペアーズ以外のアプリを利用する方法(無料で身バレ対策!「Omiai」)

それでは始めていきましょう!

無料でできるペアーズの身バレ対策は以下の4個です。

  1. 他SNSの写真を使用しない
  2. 「足あとを残す」をOFFにしておく
  3. 知り合いを即ブロックする
  4. 位置情報をOFFにする

これらの対策を行えば、身バレする可能性をグッと下げることができます。

対策①:他SNSで使っている写真を使用しない

他のSNS(InstagramやTwitter,LINEなど)のアイコンとして使用している写真をペアーズのプロフィール写真でも使ってしまうと、身バレする可能性が高くなります。

そのため、他SNSの写真はできるだけ使用しないのがおすすめです。

意外と見落としがちなポイントなので注意しましょう!

一般男性
一般男性
身バレを防ぐためには、顔写真を載せなければ良いじゃん!

こう考える人もいるかもしれません。

しかし、マッチングアプリで顔写真を登録していないとマッチング率は格段に下がります。特に男性は、顔を出していないとほぼ100%マッチできません。

そのため、プロフィール写真はできるだけ顔写真を乗せるようにしましょう。

れん
れん
しかし、絶対に顔写真を載せたくない人は、「マッチング後に写真を送ります」と一言書いておきましょう!

対策②:「足あとを残す」をOFFにしておく

足あととは、簡単にいえばプロフィールの閲覧履歴のことです。

ペアーズで誰かのプロフィールを閲覧すると、相手の足あと画面に「こんな人があなたのプロフィールを見ていましたよ!」と表示されます。

足跡機能は「あなたのことが少し気になっています!」とアピールできる便利な機能ですが、知り合いのプロフィールを閲覧してしまうと、足跡画面から身バレしてしまうことがあります。

しかし、「足跡を残す」をOFFにすることで知り合いのプロフィールを閲覧してしまったとしても、足跡画面からバレることはありません。

この設定をすることで知り合いにバレにくくはなりますが、マッチングの機会は減ってしまいます。

れん
れん
知り合いを見つけた時のみ「足あとを残す」をOFFにするのがおすすめです!

対策③:知り合いを即ブロックする

知り合いを見つけた場合は、即ブロックしましょう。

ブロックすることで、相手は自分のプロフィールを閲覧できなくなります。

しかし、ブロックする前に相手にバレてしまう可能性もあります。

そのため、知り合いにバレにくいプロフィール写真やニックネームを登録しておきましょう。

れん
れん
自分も知り合いの女子を見つけて即ブロックしました。

対策④:位置情報をOFFにする

ペアーズには「距離で検索」という機能があり、位置情報をONにしておくと、近くに住んでいる知り合いから身バレする可能性があります。

そのため、近くに住んでいる知り合いにバレたくない人は位置情報をOFFにしておきましょう。

位置情報をOFFにする場合は、探す画面から行えます。

れん
れん
「できるだけ近くの人とマッチングしたいけど、知り合いにはバレたくない」人は検索する時だけ「距離で検索」をONにしておきましょう!

無料でPairsを試してみる→

方法②:プライベートモードを利用する

追加料金を払ってもいいから、絶対知り合いにバレたくないという方にはプライベートモードがおすすめです。

プライベートモードは、自分のプロフィール公開状態をコントロールできる機能です。プライベートモードを利用することで、以下のユーザーにだけプロフィールを公開します。

【プロフィールを公開する相手】
  1. 自分が「いいね!」を送った人
  2. 自分とマッチングした人

このように公開状態をコントロールできるので、身バレを防ぐことが可能です。

方法③:Omiaiなら無料で身バレ防止機能が使える

これ以上追加料金を払いたくないというあなたにおすすめのアプリがOmiaiです。

Omiaiというマッチングアプリを使えば、公開範囲を無料で設定することができます

ペアーズのプライベートモードは有料なので、無料で知り合いにバレずにマッチングアプリを利用できるのはありがたいですね。

Omiaiもおすすめのアプリなので、ぜひ一度利用してみてはいかがでしょうか?

会員数 累計600万人(2020年10月)
年齢層 20代前半〜30代前半
利用目的 恋活・婚活
月額料金 3,980円
運営会社 株式会社ネットマーケティング

Omiaiは、20~30代を中心とした恋活・婚活向けのマッチングアプリ。検索機能が充実しているので、理想の条件に合った相手を探すことができます。

検索できる職業はなんと69種類。休日検索では曜日を指定でき、平日休みの人同士もマッチングしやすい設計になっています。

無料でOmiaiを試してみる→